歌花史庵 かかしあん

タグ:鳥さん ( 358 ) タグの人気記事

初夏からのトリ-10 雉太郎 :追記あり

d0133693_1571443.jpg

追記~~~
前の車が急ブレーキを踏んで、ゆるゆると再び走りだしたあと、道路脇にこいつがいました。
ノートリ、300mmじゃ入んないし。
いちばん近く、いちばんインパクトも強く、いちばん短時間で行っちゃったやつを、忘れていました。
このボサボサな羽と貧弱な肉質は、皮膚病ではなく若造なんです、たぶん。

と云うワケで以下本文。

**********************************

むかしむかしそのむかし
霧ヶ峰高原で
「ケンケーン」
と云うかわいらしい子犬のような声を聞きました。

ずっとそれがキジの声だと思っていたのですが
やっぱり子犬がいたのかも。

d0133693_14281773.jpg

桃太郎でもお馴染み、にっぽんの国鳥、キジです。

ちょっとトリミングしすぎで荒れてますが気にしないでね。

去年は、その辺にいるよ、と言われても会えなかったキジ。
今年は本当に、その辺で遭いました。

d0133693_14304826.jpg

彼は栗林雉太郎さん、またの名を独眼竜雉太郎。

本当に独眼なのです。

d0133693_14321793.jpg

春先の彼。

向こうに誰かいます。

d0133693_14332573.jpg

早くも女連れでした。

この数か月後
d0133693_14341373.jpg

見ているとやらないので撮れていませんが
このお立ち台の上で、後妻を募集していました。

そんな時の声が、冒頭の「ケンケーン」
ならぬ
「げへんげへ~ん」
と云う声なのです。

この栗林は我が家から少し離れていますが
窓を開ければ見える栗林にも雉がいます。

d0133693_14374968.jpg

こいつです。(写メ)

d0133693_14381649.jpg

(写メ)
時には栗林の外の麦畑(2㎡)の横の耕した土の上でおひるねをしたり
時にはママチャリでいなげやに寄って帰って来たお隣の母子(子は4歳)に目撃されたり
とにかく無防備きわまりないです。

たぶんそんなんだからだと思うのですが、夏の間は連日、早朝から夕方まで
げへんげへ~んと、嫁を募集して悲痛な叫びを上げ続け
私たちは寝不足になりました。

だからこいつも麦畑の横で寝ちゃったのかしら?

ところでこいつらは、ただ、げへんげへ~んと、悲痛な叫び声をあげるのではありません。

母衣打ち(ほろうち)と言って、通りすがり全員がびくっとするような騒音を、同時にたてます。

d0133693_145045.jpg

彼は遠州灘雉太郎。

叫ぶ前には、おどおどしながら周囲を見渡します。

危険がないか確認しているのかも知れませんし、近くに独身女性がいるか探っているのかも知れません。
余計なお世話ですが、ちょっと卑屈に見える仕草です。

見渡して納得すると
d0133693_14524129.jpg

伸びあがって白目を剥いてげへんげへ~んと叫び

d0133693_14533397.jpg

同時に高速で羽ばたきます。

なんか自虐的だし、ほんと急にやるからニンゲンはビビります。

白目は偶然だろ、と思うでしょ?

d0133693_14551920.jpg

こちらは歴史ある青梅街道脇に生えていた青梅雉太郎さん。

d0133693_145888.jpg

どうも白目はお約束みたいですよ。

ちなみにこの時の前後は
d0133693_14595742.jpg

d0133693_15028.jpg

d0133693_150767.jpg

自信に満ちているように見えるのは、ほんの一瞬です。
終わるとばつが悪そうに周りを見渡します。

恥かしいならやらなきゃいいのに、と思わないでもないですが
そんなところがカワイイ、と思う女性が、嫁になるんでしょうか。

ちょっと戻って、遠州灘雉太郎くんのその後です。
d0133693_145045.jpg

お口の周りにお弁当をつけた遠州灘くん。
まだ拭いてくれる奥さんがいません。

d0133693_1551732.jpg

でも母衣打ちはこの通り、食べ残しも吹き飛ばしてくれます。

観察している間、彼はなぜか、一定の方向をしきりに見ていたのですが
お散歩中のわんこが通りかかった時、理由が解りました。

d0133693_1527374.jpg

くさむらにしけ込んでいたカップルを見ていたようです。
複雑な面持ちで、わんこの手入れに逃げ出したカップルを見送っていました。

広大な農耕地の、ちいさな一角でのできごとです。

彼女が初恋の女性だったら、まるでマンガのようですね。
さらって行った野郎は、幼馴染みかも知れません。




お父さんとお母さんじゃない若い女、の可能性も大ですけどね...

d0133693_15323054.jpg

お母さんとよそのおじさんかも知れないし.....

まだいた.....
by ekoekolove | 2012-10-01 14:04 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-9 ベイビーズルーム

d0133693_9172637.jpg

ほうらんちう。

d0133693_9205422.jpg

ごはんを仕入れにいった相方が帰って来ません。

d0133693_9211142.jpg

おなか空きすぎておうちを出てしまいました。

d0133693_9212628.jpg

自分で探すわよモー。

d0133693_9213210.jpg

空の我が家に戻り愕然とする相方さん。

営巣した初日か翌日だったので、このまま破局かと思いきや
後日、幼鳥が巣だったそうです。

d0133693_9252834.jpg

こんなんだけど初めて顔を見たサンショウクイ。

d0133693_926647.jpg

トゥバメたん。

d0133693_9262464.jpg

トゥバメたん。

d0133693_9271726.jpg

コサメたん。

d0133693_9273116.jpg

d0133693_927363.jpg

d0133693_9274190.jpg

d0133693_9274696.jpg

d0133693_9275182.jpg


d0133693_9304454.jpg

ベイビーズルームには柔らかい苔が人気。
d0133693_9313956.jpg

お嫁さんできて良かったね、ミソクン。

d0133693_932384.jpg

いつも無表情なツーペンが怒っていました。
d0133693_9324526.jpg
d0133693_9325455.jpg

もう既にお子さんがいらしたので。

d0133693_9335898.jpg

こちらはコガラちゃん、ベイビーにごはん運搬中。
見えないけど見ない方がいいです。

d0133693_9422566.jpg

数か月後、廃墟にはご丁寧に蜘蛛の巣が張ってありました。
元気に巣立ったのかは、なんとなく、訊いてみる気になれません。

d0133693_944871.jpg

えいそうちう。
by ekoekolove | 2012-09-07 09:34 | イロイロナモノ

はりおちゃん

d0133693_10565066.jpg

本気出したら時速200km。

d0133693_8363781.jpg

大暴れ。

d0133693_838628.jpg

マシンガンのような羽音をたてて飛んで行くはりおちゃん。

d0133693_8395674.jpg

かっくいー!

d0133693_840429.jpg

ごーかい!

d0133693_8413718.jpg

速過ぎて捉えられないはりおちゃん。

d0133693_8423566.jpg

お客さん外でやってください的な迫力です。

d0133693_842473.jpg

そんなはりおちゃん、もちろん遊んでいるワケではなくて。

d0133693_8452460.jpg

ひどい写真ですが大きなお口。

d0133693_846943.jpg

ごっくん。
いつも飛んでるから喉乾いちゃうんだよねー。

d0133693_8465471.jpg

水浴びも兼ねているようです。

d0133693_8472371.jpg

ビショビショ。
他の小鳥と違って、身がぎっしり詰まっています。

d0133693_8485249.jpg

空抜けならお顔も撮れるだろう、と思ったけど甘かった。

d0133693_850430.jpg

角度を誤り、溺れてしまう子もいるそうです。
でも危険を冒さなければ枯渇して死んでしまう。

d0133693_8511580.jpg

蒸し暑い空気の立ち込める中
涼しげな飛沫を上げて飛び交うはりおちゃんは
だれよりもホットでクールなのでした。

d0133693_8565178.jpg

顔はアニメ系でかわいらしいんだけど、撮れなかったんだけど。
by ekoekolove | 2012-08-29 09:16 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-8 ノビ

d0133693_21531262.jpg

ノビ丸ちゃん、0ちゃい。

人間で言ったら小学校3年生くらいでしょうか。
ひとりでお留守番できます。

d0133693_9331989.jpg

狙いは美人で働き者で黒いストッキングがセクシーと評判の母ノビ子だったのですが。

d0133693_934495.jpg

初夏はノビ男ばかり。

d0133693_9351645.jpg

ノビ子連れのノビ男もいましたが、そんな時女子は表に出たがらないのはトリも一緒。

d0133693_9372250.jpg

真夏も彼がまず登場。

d0133693_938082.jpg

日に焼けたノビ子じゃないよ。
ノビ子どこ行ったー!

d0133693_9402925.jpg

いた、けど色々残念。

d0133693_9424496.jpg

ノビ母と息子のノビ太くんと思われます。
ノビ太くんは中学生くらい、声変わりが始まったくらいでしょうか。

しかし母の顔が見えん。

そしてこの木はトリに人気なようで、同じ時、右端にはこんなひともいました。

d0133693_944057.jpg

アオジのアおじさん。

赤の他人だとは思いますが、ノビ父不在の母子の傍らでさえずるよそのおじさん
と云うのはなんだかね。

d0133693_9453483.jpg

見にくいですけど左はたぶん青児、右は野火丸ちゃん、どちらも赤子。
まさかきょうだいではないと思いますが。

d0133693_9463136.jpg

ノビ子はこんなのしか撮れないし、真相が知りたいけど今季は諦めるべきか。

d0133693_9471025.jpg

コーポ・シシウドでたのしげに暮らす野火家のひとびと。

4人家族、やはり父はおらず母ひとり子3人、くらい。

そろそろ帰る時間なので、遠くのこんな家族を無気力に覗いていると
近くに。

d0133693_950963.jpg

ノビ丸ちゃんも近くで見るのは初めてだから、うれしいことはうれしい、し

d0133693_951361.jpg

母帰宅。

ノビ子ー!

d0133693_9513220.jpg

しかしロープが精いっぱい。

更に。

d0133693_952498.jpg

目の前。

しかもどんどん寄ってきます。
ちなみにこちらは車の中。
エンジンは当然切って窓は開けております。

そんな覗きに気づいて抗議に来たワケか。
無言の抗議はちょっと痛かったデス。

d0133693_1025228.jpg

ノビ丸ちゃんもロープから降りて来ました。

d0133693_1043099.jpg

お母さん、お子さんついて来ちゃいましたよ?

d0133693_1053777.jpg

慌てて母は飛び立ちましたが、ノビ丸ちゃんはしばらくひとりで、車道をうろついていました。

d0133693_10134141.jpg

と云うワケで、無防備だから撮りやすいノビ丸ちゃんをダダ載せして
今回はお開きと致します。

d0133693_1015992.jpg

d0133693_1015278.jpg

d0133693_10154278.jpg
d0133693_10155497.jpg

来シーズンはシシウドノビ子を撮りたいもんだのぅ。
by ekoekolove | 2012-08-22 18:00 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-7 渓流から我が家まで

d0133693_214921.jpg

「おれミソじゃないよ、カラスだよ」

d0133693_21522146.jpg

正確にはどちらの仲間でもありません。
ミソクソサザイにそっくりだけど
車で通りかかった時、岩の上に乗っている姿は
ちいさなミソクソとは違ってなかなか目立ちました。

d0133693_21523997.jpg

あれはカワガラスでなければ熊ちんのおウンだろう、と云うこんもり具合で。
なんにしてもそのような色と質感です。

d0133693_21524711.jpg

言いたい放題ですがおもしろカワイイ子です。(イマサラ

ミソクソこちらの下の方を参照。

d0133693_21531650.jpg

割りとご近所さんのコチドリ。

d0133693_944121.jpg

初めて見た時はご夫婦。

その後
d0133693_85041100.jpg

おひとり様に戻ったようです。

d0133693_8504972.jpg

「うるさいナー」

d0133693_8511936.jpg

食欲があるなら大丈夫だね。

d0133693_8512928.jpg

いいもんめっけたね。

d0133693_8513763.jpg

しっかり生きるんだよ。

d0133693_8515717.jpg

田んぼに暮らすちいさなコチドリは、稲の生長と共に見えなくなりました。

おまけ
d0133693_8522161.jpg

桑の実を物色するうちのひよたん。
ついでにバジルの虫とってよ。

と言いながら窓を開けると
d0133693_8533231.jpg

あーばかばか!そこはうちじゃなーい!

お隣さんちに粗相をされると困るので
d0133693_8533976.jpg

以来、窓越し観察.....

こんなんじゃ、メジロちゃんホイホイも置けないよなぁ。。。
なんとかせねば。

d0133693_8543731.jpg

RAWで撮っていたので加工。
使い方間違ってますね、ハイ。

メジロちゃんに"も"会いたいナー

d0133693_8551748.jpg

来年も待ってるよ。
by ekoekolove | 2012-08-08 21:54 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-6 アイガモクロニクル

今日はちょっとしんみりです。

よく行く田園地帯にめんこい子たちがいました。

d0133693_14374443.jpg

アラアラ。

d0133693_14381790.jpg

マアマア。

d0133693_1438512.jpg

どうしてダンゴになっちゃうの?

d0133693_14393380.jpg

かわいすぎる!(怒

d0133693_1565145.jpg

こんちは。

d0133693_14403634.jpg

「?」

d0133693_14412861.jpg

こんちは。

d0133693_14414847.jpg

「?」「?」

通じないところがまたかわいい。

これは喜ぶだろうと、お友達たちにもメールで送ったりしたのですが
それからふと思う。

水を抜く頃、この子たちは・・・・・

d0133693_14455478.jpg

しょっちゅう行く場所だけど、いなくなった時にかなしいから
あんまり見に行かない方がいいな。

・・・・・・・・・と思ったのに、つい。

d0133693_1448946.jpg

翌週は人見知りが始まったのか、遠くに行ってしまいました。

もうこの辺でやめておこう、どうせ来週は来られないし。

d0133693_14502147.jpg

しかし翌々週。

ずいぶん大きくなっていました。

d0133693_14512570.jpg

ムサクすら見えます。

d0133693_1452566.jpg

賑やか。

d0133693_14523755.jpg

成長の遅い子がいました。
元気だったけど。

d0133693_14531758.jpg

人見知りの時期も終わったのかな?

d0133693_14534847.jpg

ねぇ。

d0133693_1455038.jpg

連れて行くことはできないし
人類の長年のテーマを
自分で解決できるはずもないので。

d0133693_150957.jpg

ご近所のミックスさん。
同じ遺伝子を感じるのでしょうか、じっと眺めていました。

d0133693_14591490.jpg

お米を育ててくれてありがとう。
どんなものでも、感謝して戴くよ。

d0133693_1522574.jpg

カメラも持たずに通りかかった最後の姿、すっかり大人になっていました。
今はもう、稲が伸びて、いるのかどうか見えません。

バイバイ。
d0133693_1565145.jpg

悲しくなっちゃったひとごめん。道連れ。ブ
by ekoekolove | 2012-08-07 08:52 | イロイロナモノ

夏のメッセンジャー

d0133693_13434678.jpg

d0133693_13435323.jpg

d0133693_13435545.jpg

d0133693_13435768.jpg

d0133693_1343592.jpg

d0133693_1344214.jpg

d0133693_1344544.jpg

d0133693_1344659.jpg

d0133693_1344882.jpg

d0133693_13445643.jpg

d0133693_13445878.jpg

d0133693_13445973.jpg

d0133693_1345115.jpg

d0133693_1345337.jpg

d0133693_1345560.jpg

d0133693_1345636.jpg

d0133693_13462127.jpg

welcome back little-turns.
by ekoekolove | 2012-07-28 21:00 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-5 はんなり石ころがし

d0133693_1314434.jpg

華やかで雅な模様は、まるで京の都の女性のようだ。

と、イニシエのひとは思ったのでしょうか。

d0133693_13142343.jpg

京女鴫(キョウジョシギ)はんです。

d0133693_13152860.jpg

オスだけど。
京女ってよりお代官様っぽいし。

d0133693_13161736.jpg

英名:ruddy turnstone の直訳は[赤い、騒々しい、迷惑な][石ころがし]。

redではないのは、色味以外の意味も含まれているような気もします。
なにしろせわしない。

d0133693_13213880.jpg

左は迷惑そうなコチドリ様。

d0133693_1338779.jpg

うちの図鑑には、自分の頭より遥かに大きい石を転がす
彼よりちょっと地味なメスが載っています。

d0133693_13271126.jpg

じっとしていれば完璧な保護色なのでしょうがいかんせん
石をころがすのが好き過ぎて、10秒とじっとしていられません。

d0133693_13293173.jpg

「ころがすのが好きなんじゃねーし」

d0133693_13234127.jpg

石をころがして何千万年。

d0133693_13413779.jpg

ついに石と同じ色になってしまった鳥のお話でした。

d0133693_145423.jpg

でしたじゃねーし。
by ekoekolove | 2012-07-25 18:51 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-4 ケリベビとオレンジ頭

d0133693_21485496.jpg

今年最初に見たベビ。

保護色につき、見にくくてごめん。

d0133693_106868.jpg

親御さん。

最初は、お、ケリリ発見!飛んでくれたよ大サービス~♪

と浮かれていたお馬鹿な私たち。

d0133693_1072792.jpg

激しく威嚇されて、ようやく思い出す。

ちいさな子を連れているケリリは人間も威嚇するんだっけ...
・・・・・ってーことは。

d0133693_1093283.jpg

いたいた!

この子はひとりっ子。

d0133693_1010219.jpg

残念な写真ですが、カラスには再警戒。

d0133693_10133274.jpg

たった一羽のヒナを懸命に育てる親御さんたち...
他のお子さんたちは......

と考えると、こちらを威嚇する必死さにいたたまれなくなり
後日撮らせてくれる朗らかご一家(ヒカクテキ)を探しました。

・・・とその前に。

d0133693_10144829.jpg

物陰から見慣れない姿のやつ。

d0133693_10152756.jpg

アマサギだー!久しぶりー!

まっしろだとのっぺりしてるな...
脚の黒いコサギの体にダイサギの頭がついてるみたいなバランス。

d0133693_10173084.jpg

変顔をしてくれた。

d0133693_10192483.jpg

変色後もめっけました。

d0133693_1020768.jpg

ピントずれちゃった。

d0133693_10204174.jpg

5羽くらいの群れ。

広大な田んぼの中、この一枚にサギ系や他の留鳥が集っていました。
ここの虫がうまいのかな?

紫のアイメイクのムラムラなお年頃さんには会えませんでしたが、またね。

d0133693_102401.jpg

ケリベビちゃん。

d0133693_10244065.jpg

自分で食べ物を探せるようになると、意外な俊足でどこまでも行っちゃうお子さんたち。
ご両親様お揃いで、どっか行っちゃったお子さんたちを探してひたすらウロウロオロオロ。

遠目でしたが、さむくなると親の体の下に入って温めてもらう
と云う鼻血もんの仕草も見せてもらい。

d0133693_10342486.jpg

こまい、はしっこい、でむずかったけど
大変愛らしゅうございました。

d0133693_10351674.jpg

大きくなれよー

d0133693_10361828.jpg

下記リンクは本文とは本当に関係ありません。
このベビたち見て食欲は沸かない。

温泉卵好きなひとは見てみてね。

温泉卵の画期的な作り方みつけました。
by ekoekolove | 2012-07-04 06:49 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-3 スワトリ

d0133693_1172856.jpg

KBTK

d0133693_1174457.jpg

枝が残念。

d0133693_1175828.jpg

距離もピントも残念。

d0133693_1181875.jpg

残念な自分(´;ω;`)ウッ…

d0133693_1183741.jpg

お見合いは最初の相手が一番良い、と聞きますが
そんな気分でした。

d0133693_1191575.jpg

つまり最初に出会った彼が、いちばん撮らせてくれたってこと。

d0133693_13435811.jpg

AOJさん。

d0133693_1356183.jpg

HGRちゃん。

d0133693_13564396.jpg

KMK。

d0133693_13571432.jpg

YMGちゃん。

d0133693_1454576.jpg

YMGちゃんかわいい。

d0133693_146748.jpg

熱を帯びた野焼き跡に立つHBR。

d0133693_1463194.jpg

途方に暮れているように見えた。

d0133693_1484728.jpg

メジロちゃん。

d0133693_149558.jpg

一気にイニシャルトークしてみました。(メジロちゃんを除く)

まだ続きます、スワのトリ。

今回の〆は下記リンクからどうぞ。

エナガちゃん
by ekoekolove | 2012-06-22 11:09 | イロイロナモノ