歌花史庵 かかしあん

タグ:季節 ( 96 ) タグの人気記事

カヤツリグサ

早朝の野原のご馳走。

d0133693_20275061.jpg

d0133693_20275630.jpg

d0133693_2028214.jpg

d0133693_2028865.jpg

d0133693_20281418.jpg

d0133693_20282141.jpg

d0133693_20282763.jpg

d0133693_20283351.jpg

d0133693_20283851.jpg

d0133693_20284354.jpg

d0133693_20284934.jpg

d0133693_20285578.jpg

d0133693_2029132.jpg


まぶしくて、ピント合ってないけど、まぁいいか。
[PR]
by ekoekolove | 2012-02-20 20:40 | イロイロナモノ

冬の洋菓子屋さん

冬の洋菓子屋へようこそ。

冬ならではの素材を使ったお菓子をたくさんご用意しております。
ティータイムのお供から贈り物まで
ごゆっくりお探し下さい。

d0133693_21403513.jpg

ドライ紫陽花のドラジェでございます。
冬のご婚礼の引菓子にも、初夏の名残りをご堪能いただけます。

d0133693_21434873.jpg

ウェディングケーキでしたら、きのこのクロカンブッシュはいかがでしょうか。

d0133693_21442671.jpg

バレンタインのプレゼントに最適、苔のトリュフは大人の風味でございます。

d0133693_21454064.jpg

フユイチゴのフラッペはイートイン限定。

d0133693_21462116.jpg

ジャノヒゲフレーバーは男性にもご好評を戴いております。

d0133693_21472016.jpg

お口直しにモミジのリーフパイはいかがでしょうか。

d0133693_21483274.jpg

お子様には屋台でおなじみの、ヤブコウジのタフィーをどうぞ。

d0133693_21492810.jpg

工房を覗いて戴ければ、飴細工を作る様子がごらんになれます。

d0133693_21504270.jpg

当店きってのパティシエ、カメバヒキオコシの作品でございます。

d0133693_21522528.jpg

お天気次第の彼の作品、ご覧になれるとはついてらっしゃる。

d0133693_21535455.jpg

ウバユリのファルシ、お買い上げありがとう存じます。

ブッシュ・ド・ノエルのご予約でございますか。
かしこまりました。

d0133693_2155315.jpg

次のクリスマスまで、じっくりデコレートさせて戴きます。

d0133693_21561471.jpg

滑りやすいので、お足もとにご注意くださいませ。
またのご来店、お待ち申し上げております。

d0133693_21565218.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2012-02-10 22:01 | イロイロナモノ

福は内

d0133693_211884.jpg

お多福さん。

d0133693_2111522.jpg

明日から、暦の上では春。

d0133693_211417.jpg

三椏の指先につぼみ。

d0133693_2121281.jpg

雪が降って枯草はみどりに。

d0133693_2123441.jpg

すでに春のヒトたち。

d0133693_22173952.jpg

苦手な海苔巻きをがんばった。

d0133693_22181778.jpg

七福巻き。

高野豆腐、干瓢、煮干しの佃煮、卵焼き、大根と辛子のお漬物、昆布の佃煮と、チーズ!

d0133693_22195014.jpg

近くのお寺さんの節分会に行きたくて、早く支度しました。

d0133693_22203273.jpg

名札。

d0133693_22213754.jpg

お坊さんや年男さん、年女さん、役者さんたちが、声明を奏でながら行列。

d0133693_22233184.jpg

お坊さんもいっぱい。

d0133693_22235630.jpg

護摩焚き。

d0133693_22274163.jpg

熊鈴と同じような役割りなんだそう。

d0133693_22305069.jpg

豆まき。

d0133693_2233306.jpg

足元に飛んで来た殻つき落花生。

d0133693_22383491.jpg

合せて七福。

大豆、緑大豆、白花豆、黒豆、レンズマメ、ひよこ豆、落花生
のトマト煮込み。

よく揃ったな.....

太巻きを無言で一気食いしたら、なんでもないお吸い物が無性にホッとするのでした。

d0133693_22415585.jpg

すてきだった。

d0133693_22422782.jpg

まったくさいきんのわかいもんはひとまえで。
[PR]
by ekoekolove | 2012-02-03 21:03 | 日記

大寒でしたね

大寒よりすこしまえ、既に雪と氷でまぶしい諏訪にて

d0133693_2147476.jpg

茶色いやつ。

d0133693_21473557.jpg

川に住んでるカラスみたいなやつ、と云う意味でしょうね。

d0133693_2148493.jpg

カワガラスと云うお名まえの茶色いやつ。

d0133693_21492394.jpg

飛行中はむずかしかった。
もっさりした外見に似合わずすごい速い。

d0133693_21503210.jpg

そんなに急いでどこへゆく。

d0133693_21511834.jpg

どこってたべもののあるところさ。

d0133693_21514996.jpg

ホバリングして水中の獲物を探す・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のではなく

d0133693_21522394.jpg

泳いで探します。

まったり系。

d0133693_21532737.jpg

逆光で真っ黒だとカラスにしか見えず、色が見えても
あれ?ミソクソサザイってあんなにデカかったっけ?
目に雪の結晶でも入っちゃって歪んででっかく見えるのかなぁ?

なんて、二日酔いの時なら思うかも知れません。

そんなことを考えながら迎えた今年の大寒。

あら、明日は大寒だわ、今年もお味噌を仕込まなきゃ
と思うひとが、現代にっぽんに何人いるか知りませんが
大寒はお味噌を仕込むのにふさわしい時期だそうです。

一年でいちばん寒い時期、黴をよせつけないほどの寒さの中
今年もお味噌は仕込まれます。

d0133693_2231123.jpg

乾燥大豆を洗っています。

d0133693_22294213.jpg

水に浸けて戻した大豆を煮込んでいますね。

d0133693_22303975.jpg

麹と塩と混ぜてお団子にしたものを、容器に隙間なく詰めているようです。

d0133693_22312297.jpg

仕込みが終わったら温度変化の少ないところへ置き
子育てが終わる夏ごろに天地返し
その間ひと月に一度くらい黴が生えていないか様子を見ればいいのです。

おつかれさま。

d0133693_22342734.jpg

ミソクソサザイ印のお味噌

d0133693_22345212.jpg

おいしいよ。

d0133693_22395222.jpg

たぶん
[PR]
by ekoekolove | 2012-01-30 22:06 | イロイロナモノ

quon quon

d0133693_23485624.jpg

d0133693_2349293.jpg

d0133693_234996.jpg

d0133693_23491611.jpg

d0133693_23492246.jpg

d0133693_23492949.jpg

d0133693_23493565.jpg

d0133693_23494110.jpg

d0133693_23503312.jpg

d0133693_23503916.jpg

d0133693_2350493.jpg

d0133693_2351091.jpg

d0133693_2351795.jpg

取るものも取り敢えず、少し前の。
[PR]
by ekoekolove | 2012-01-22 23:59 | イロイロナモノ

小正月でしたね

d0133693_2127222.jpg

お出かけ先で、まゆだまめっけました。

みかんも刺すとあったかい感じだねー

d0133693_21282246.jpg

うちのまゆだま。

年末に川原で拾った枝垂桜の枝に刺しております。
あたしが折ったんじゃないよ?
お~ち~~て~~~た~~~~の~~~~~!!!

良い枝振りでした。

まゆだまは、作ろうかと米粉も仕入れたものの、光陰矢の如し。
つまり間に合わず、去年も買った諏訪のスーパーの。

d0133693_21332943.jpg

まゆだまがあった所のドラゴン。
角がスーパーボール!

d0133693_21342941.jpg

クリスマスに戴いた水仙、4つのつぼみぜんぶが開きました。

小正月、15日のことです。

d0133693_2142238.jpg

なのに七草。

7日はねー、七草粥しこんで、冷凍して諏訪に持ってこうとおもったんですよー
でも肝心の七草を買いわすれ
小正月の小豆粥とコラボにしてみた。(コラボ?

ゴギョウ(母子草)とホトケノザ(コオニタビラコ)、なずな(ぺんぺん草)は今の時期ハードルが高く
その辺では見つからないので、あり合わせの七種類。

お庭のはこべ、すずな(育たなかった二十日大根)、コリアンダーの他
根っこを活けて二次栽培の三つ葉、年末にもらった春菊のかけら
スーパーで買ったのはせり、貝割れ大根。

d0133693_21503676.jpg

草はセルフでアトノセにしました。

d0133693_21531425.jpg

貝ひもの出汁と、ショウガ、ザーサイ、コリアンダー、ごま油のトッピングで微妙に中華風。
お粥をお米から炊く気力がなく、小豆入りの微妙な中華風雑炊。
そしておかずは一品で体力切れ。

翌日、つまり昨日、小豆粥と一緒に戴こうと思ったもろもろを夕ごはんに。

d0133693_21555376.jpg

かつお菜くん。
唐津がご出身のT先生に戴きました。

しらべてみると、博多あたりでは、このかつお菜を入れた具だくさんのお雑煮を
お正月に戴くのだそう。

T先生に教えて戴いたのは、かつお菜、煮干し出汁、お餅、だけ。
菜っ葉の香りをたのしむのが唐津流だそうで。

d0133693_2205321.jpg

こんな感じでしょうか?

かつお菜は一枚が白菜のいちばん外側くらい大きくて
縦半分、あとは食べやすい大きさに横に切るだけ。
教わった通りにしました。

芯があまーい!
数分煮立てて、戴く直前に火を入れ直したら
良い塩梅でござんした。

かつおの香り、と伺いましたが
牡蠣の味がしたような???

あーしかし、あたし牡蠣の打率たかすぎてあんまり食べたことないからあてになりません。

煮干し出汁、薄口しょうゆ、かつお菜、お餅だけでもおいしかった!

d0133693_2254490.jpg

ほかにはセリのお浸しとストーヴで焼いたまゆだま。
なんと端正な夕餉!

・・・・・・・・・なはずはありません。
足りるわけねー。

d0133693_2271756.jpg

ごはんが足りず、小豆入りチーズマカロニ。(小豆もどしすぎた

d0133693_2275922.jpg

牛しゃぶマリネ。

ゴーカ!!!

牛も野菜もなんもかも、もらいもんですが。

d0133693_2211103.jpg

変な組み合わせだよねー
でも居酒屋行って、組み合わせ考えてオーダーするひともいないじゃない。

お酒がおいしく呑めればいいのだー♪

d0133693_22353066.jpg

これ

d0133693_2236820.jpg

作りたい。

d0133693_22363551.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2012-01-17 22:37 | ごはん

松の内に

d0133693_22321353.jpg

年神さまでおじゃる。

d0133693_22335585.jpg

昨年のクリスマスに戴いた水仙のつぼみが開きましたでおじゃる。

松が取れる前に、お正月休みごはん覚書でおじゃる。

d0133693_22365281.jpg

旧居近辺の和菓子屋さんで、去年と同じ花びら餅。

つい、お饅頭も買ってしまう。
あたしは食べないのにね...

d0133693_22384241.jpg

このお店のふんいきがすきだから、きっと来年も行くと思う。
でも来年はじぶんでも作ってみたい。
甘くしないでお味噌効かせて!

d0133693_2242588.jpg

歯型くっきりでごめんね。
こんなデカいのはMさんのです。

予告通り、産直の食堂のお雑煮とすいとんを戴いてみました。
冬季はずっとあるかも知れないけど
お餅がまだたくさんあるから、真似してみようかとおもって・・・・・

・・・・・・・・・・いたら

d0133693_22435189.jpg

うちと同じ、かつお出汁、鳥肉入りのおすましだった。

具はもっと多くて
大根、シイタケ、あぶらげ、高野豆腐、ずいき、にんじん、ごぼう、こんにゃく、三つ葉、柚子。

丸いのはすいとん。

これにごはんとお新香がついてて、おなかいっぱいになりました。
微妙に我が家と、やはり味はちがって
おいしく戴きました。

d0133693_22475331.jpg

その日の夜はお雑煮2種類。
どんだけお雑煮くうんだ、いいんだ、お餅だいすきだもーん!

煮干し出汁に赤味噌に、千切りの根菜。

シー様や兄嫁のお話では、お雑煮に千切りのお野菜を入れるんだそうな。
ラインナップは産直のも近いみたい。
Mさん母のお雑煮も千切り根菜入り。

はらこ(いくら)入りは、ねーさんとこと一緒。

お味噌仕立てにしちゃったので、いくらは入れず。
千切り根菜はふだんのお味噌汁によく入れるものの
赤出汁にはゴロゴロの方がよかったかなー

ねぎより、柚子と三つ葉の方が上品だったな。

普段っぽいお味。

d0133693_2344013.jpg

そしていくら、じゃなくて筋子入り。
筋子の方がすきなの!
ほんとに!!

おわかりかと思われますが、お節ものっけた。
背後のサラダは、お節の酢の物系ににんにくを炒めたドレッシングをかけて
サーモンとレモン汁。

おでんは煮物の汁の味を調えて再利用。

写真ないけど、黒豆はクリチー和えがやっぱうまい。
きんとんはとりあえずいったん冷凍して
根性あったらパイにでもしたいなー

その前に、オーヴンほしい.....

というわけでお節クロニクル、最終回でした。

d0133693_23211651.jpg

だけどやっぱりママがすき~♪

d0133693_23294157.jpg

脈絡は、ない。
[PR]
by ekoekolove | 2012-01-06 23:32 | ごはん

正月二日

d0133693_22142584.jpg

今日は我が家にお客さま。

d0133693_22144769.jpg

大学のゆうじん夫婦が来てくれるので
朝からいそいそと支度をしました。

d0133693_22154468.jpg

うちはさむいので、テーブルは使わず
お客さまの時もこたつ。

d0133693_22163482.jpg

どう置けば取りやすいだろうかと、あれこれ考えました。

d0133693_22172052.jpg

普通の和の器があまりなくて
戴き物の古いお膳と、蓋つきのお椀が大活躍。

d0133693_22195577.jpg

昔の意匠には理由があるんだねぇ。

d0133693_22204261.jpg

これはスーパーのセール品だけど
千鳥っぽいと思って買って来た。

d0133693_22212175.jpg

こっちはさんまの時期に、ホームセンターで買ったんだけど
これも重宝してます。

載ってるお菓子は、うちにはないとわかってか
わざわざコンビニで買って来てくれた。笑

d0133693_22224396.jpg

Mさんに煮物を盛って、とお願いしたら
てんこ盛り!

こんなに食べないよー、なんて言ってすんません。
売り切れましたー♪

d0133693_2224530.jpg

かつお出汁のおすましに、鳥肉、青菜、三つ葉、かまぼこ、しいたけ、柚子のお雑煮。
元旦から食べているけど
急いでいて入れ忘れが多くて
満を持して全部のせできました。

子どものころは、柚子の香りのおつゆがお正月の楽しみでした。
いまはじぶんで買って来られるけど
お正月にとっておきたい。

d0133693_22272117.jpg

時々出てもらうRくん。

d0133693_2227492.jpg

デザインで買ったんだけど、おいしかった。

d0133693_22282515.jpg

ほとんど食べてくれて、とてもうれしかったのでした。

d0133693_22324312.jpg

あれ、もう日本酒ねーや。
[PR]
by ekoekolove | 2012-01-02 22:35 | 日記

正月一日

d0133693_23473061.jpg

今年のお節。

d0133693_021634.jpg

お雑煮。

d0133693_23545047.jpg

お重に詰めて、実家にて、両親、兄夫婦と一緒に戴きました。

d0133693_03162.jpg

義姉の作って来てくれたキッシュ。

d0133693_033848.jpg

盛り付けも請け負う。
こんなお皿しかないの?と文句を言う。

d0133693_042299.jpg

これはうちの炒り鳥。
味が薄かった。
みんな、ごめん。

d0133693_05141.jpg

ひとんちのなますを寿司酢の味しかしない、と文句を言い
きゅうりとトマトと柚子を加えて五色なますにする。

きゅうりと柚子とトマト、ずいぶん昔も書きましたが
この組み合わせはオススメよ奥さん。

d0133693_064756.jpg

帰って来てまた喰う。

d0133693_071837.jpg

味が薄かったやつを濃くした。
やつがしらは鮭入り昆布巻きの煮汁で煮てみた。

d0133693_082640.jpg

義姉のお父さんが父にくださった浦霞を戴いて来た。

d0133693_0111041.jpg

クリオネ!

Mさんが、田作りのことを田吾作とおぼえてしまって困ります。

d0133693_092426.jpg

酸っぱい系も薄味すぎたので酢を足す。
ほんとみんなごめん。

d0133693_0123625.jpg

これはうちのお雑煮。
明日のお雑煮がない、と云うから、実家でも作りおいて来た元旦でした。

d0133693_0133096.jpg

撮る角度まちがえた...

追記:
みなさんのところにごあいさつに伺いたいのですが
コメントを書こうとするとブラウザがクラッシュしちゃって
萎えました.....

ご住所を存じ上げているかたにはお年賀状を送らせて戴いたので
みなさまのブログでのごあいさつがなくてもごかんべんを。

今年はお年賀状に、おめでたい言葉を記しておりません。
うちはぜんぶ印刷してしまうので
近況を存じ上げない方には、どうにも憚られて
悩むくらいなら、とそれらのことばを伏せさせて戴きました。

そんなわけで、受け取って下さるかただけに
ごあいさつ申し上げます。

新年あけましておめでとうございます!
[PR]
by ekoekolove | 2012-01-01 23:59 | 日記

クリスマスホリデーズ

d0133693_18534523.jpg

クリスマスのおひる前、かわいいサンタさんを見かけました。

その二日前、休日のはじまりの日。

d0133693_1855473.jpg

プレゼントの山がたのしい、すてきな洋館。

d0133693_18562021.jpg

これはこうやって、かざるのね。

d0133693_19342274.jpg

舶来物のオーナメント。
白いミソクソサザイもいます。

d0133693_20453217.jpg

2曲うたって食べ飲みホーダイ日帰り旅でした。

翌日のクリスマス・イヴのおひるごはんは

d0133693_1935515.jpg

やきうどん!
リセットしないとごちそうが食べられない貧乏胃。

d0133693_1937620.jpg

クリスマス前夜の食卓。

d0133693_19373110.jpg

みけさんに戴いたひっこし祝い!

だいじにだいじに、寝かせておきました。ブブ

d0133693_2047374.jpg

里芋のブッシュ・ド・ノエル。
間引き大根と海老とお豆腐のキッシュ。
鳥両足の照り焼き。
林檎入りザワークラウト、など。

d0133693_20565215.jpg

プレゼントはクリスマスの朝に開けるんですよ!!!
がまんできず自分の巣でこねくり回すやつ。

クリスマスのおひるごはんは、作る気力がなく

d0133693_2115992.jpg

ぜいたくをしてみた。

d0133693_2135640.jpg

ぬっくぬく。
杉の皮だそう。

今日はクリスマスですよ!と騒いだら
うれしいプレゼントをたくさんいただいてしまいました。

前日もうれしい贈り物が届いて、ひたすらうれしい。

ご紹介はまた改めて。

d0133693_2161383.jpg

クリスマスもこたつで晩餐。

鳥足はお庭のハーブとレモン風味。
ケーキの代わりにキッシュで余った冷凍パイシートで
みかんとクルミと林檎シロップのパイ。
あとは戴き物や前日の残り、など。

二日間で二種類のチキンの脂は
翌日(てか今日)炊き込みごはんと煮物に。

鳥ちゃん、ごちそうさま。

d0133693_21211275.jpg

メリーなクリスマス・ホリデーズでした!
[PR]
by ekoekolove | 2011-12-26 21:22 | ごはん