歌花史庵 かかしあん

タグ:お花 ( 365 ) タグの人気記事

お花色色

d0133693_1124433.jpg

今日は黄色いお花。

d0133693_14184051.jpg

タンポポにも色々あるようで。

d0133693_11245753.jpg

すみれちゃんとヒメオドリコソウと、手前は水仙かな?

d0133693_11255937.jpg

ヤマブキが咲き始めると、紫外線が痛く感じる。

d0133693_11264377.jpg

こちらは似ているけどヤマブキソウ。

d0133693_1127974.jpg

ヘビイチゴでしょうか。

d0133693_1129583.jpg

よく似ているミツバツチグリ。


訂正、これがヘビイチゴかも。
じゃあ↑はなんだろう・・・・・

ちょっと里に戻って。

d0133693_1131332.jpg

地野菜のお花。

食べればまったく違うのに、ナノハナと区別がつきません。

d0133693_11315012.jpg

うちのトマト。

ちょっと浜辺へ。

d0133693_11332968.jpg

ハマニガナかな?

d0133693_1134010.jpg

淡水に咲くコウホネ。

d0133693_11344115.jpg

マンネングサの仲間。

d0133693_11351586.jpg

ヨゴレネコノメソウが咲く場所だけど、あまり汚れて見えないネコノメソウの仲間。

種ができ始めています。

d0133693_11361662.jpg

こちらもネコノメソウの仲間。

山間には都会では見かけない木のお花も咲いています。

d0133693_11394871.jpg

クロモジ?

d0133693_1140263.jpg

楊枝に使うクロモジ??

d0133693_1142063.jpg

ダンコウバイか

d0133693_11421590.jpg

アブラチャンか。

違いが判りません・・・・・

d0133693_11432169.jpg

お花屋さんではお正月のお花、山では5月まで咲いている福寿草。

d0133693_11445624.jpg

我が家の庭にも咲いている、これはイヌガラシでしょうか。

d0133693_11464195.jpg

カワヤナギが輝くように咲き始めると、お花探しも忙しくなります。

d0133693_11484453.jpg

鳥ちゃんもむずいけどお花はもっとむずい。
[PR]
by ekoekolove | 2012-06-26 11:51 | イロイロナモノ

ひれひれ記念日の赤いお花

d0133693_17234050.jpg

今日は繪子の日、赤いおべべの金魚の日。

繪子のためのごちそうが作れなかったので、赤いお花を集めてみました。

d0133693_17244323.jpg

あんまり赤くないけど(笑

つまみ細工のような、花桃かな?

d0133693_17252913.jpg

ちいさなちいさな楓のお花。

d0133693_17275752.jpg

はっとするほど鮮やかなヤマツツジ。

d0133693_17283877.jpg

葉っぱをかぶせてもまっかっか。

d0133693_17291634.jpg

夏っぽいねー

d0133693_17295771.jpg

ずーっとなんだろう?と思っていた大きな木の、赤いちいさなお花。

d0133693_17303170.jpg

ハナノキ、もしくはハナカエデと云うのだそうです。

d0133693_17311592.jpg

色の濃い八重桜・・・・・・・・・

いつのだって?

いえ、そんなに古くないんです!
だって6月だもん!

山の上の日陰の、6月の桜。

d0133693_1733474.jpg

こちらは正真正銘、春の桜。

ついでに

d0133693_17352669.jpg

桜月。

赤くないね(笑

d0133693_1736883.jpg

1枚目のお花はサラサドウダンでした。

d0133693_17363862.jpg

下りかけた遮断機のように、道に影を作っていたサラサドウダン。

この木は一年置きに満開になるんだって。
来年はきっと満開になって、お花の道ができるよ。

d0133693_1738487.jpg

満天星と書いてどうだんつつじ。

満天の星のように咲いているか、来年、確かめに行こうか。

d0133693_17444479.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2012-06-23 00:00 | 日記

花咲く春の山-2

d0133693_12444494.jpg

ハナカイドウはつぼみでした。

d0133693_1245286.jpg

花桃は場所によっては満開。

d0133693_124614.jpg

お花咲き乱れる山のお寺。

d0133693_12463158.jpg

お地蔵さんかわいい。

d0133693_12464622.jpg

かわいい。

d0133693_12473383.jpg

かわいい。

d0133693_12502222.jpg

かわいすぎる。

d0133693_1250463.jpg

前にも載せたかな?

d0133693_12511518.jpg

ヴォリューミーなミツバツツジ。

d0133693_12521846.jpg

白は霞み、ピントを持ってかれました。

d0133693_12534451.jpg

良い香りに斜面を覗きこむと沈丁花。

d0133693_12542157.jpg

同じ仲間の三椏。

d0133693_12552089.jpg

ほんの数日で、色合いが変わる春の花咲く山。

d0133693_12562143.jpg

鈴のような雄たけびを上げるミソちん。

これは別の場所、窓越しにつきブレボケですが。

d0133693_12581113.jpg

味噌蔵。

d0133693_12583218.jpg

下界では菜の花が蕪になってました。

d0133693_12592087.jpg

遥かGW前のことでした...

すみれちゃん
[PR]
by ekoekolove | 2012-06-06 13:04 | 繪子のお散歩

うめばやし -2

まだ梅の季節。

残りぜんぶ、載せてしまいます。

d0133693_1033236.jpg

お花の咲くところには、いきものが集うもの。

d0133693_10333466.jpg

私たち人間とか。

d0133693_1034401.jpg

初梅ジョビなるか、と思ったけど

d0133693_1035633.jpg

なかなかどうして、良いところにはとまってくれない。

d0133693_10354013.jpg

細いサンシュユにも一瞬とまり、たわんで驚いてどっか行っちゃいました。

d0133693_10381183.jpg

2色のツツジがかわいかった。

d0133693_10385053.jpg

白い梅ちゃん。

d0133693_10392510.jpg

この木を撮ってるひとがたくさんいた。

d0133693_10401431.jpg

同じ種類の梅ちゃん。

d0133693_1041281.jpg

ほんわりにしたくて色々考えて

d0133693_10412977.jpg

白×白は技術的にむずかしかった...

d0133693_10421187.jpg

無難。

d0133693_10424359.jpg

足元に、ブルーのオオイヌノフグリがたくさん咲いていたのです。

想像して下さい...

d0133693_10443729.jpg

パウダーピンク。

d0133693_10451465.jpg

そこにハッチーちゃん。

d0133693_10454577.jpg

大忙しの姿がかわいい。

d0133693_1048256.jpg

蕗の薹がたつ頃。

d0133693_10483362.jpg

福寿草の咲く頃。

d0133693_10501692.jpg

お山の梅も咲いていました。

d0133693_10524238.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2012-04-27 10:55 | 繪子のお散歩

うめばやし

三分咲きだった頃の梅薫る山。

振り返れば、ピンク率が非常に高い。
満開ではなかった割りにいっぱい撮って来たので
2回に分けて、次回は梅と梅以外といきものに致します。

今回は、それ以外(ややこしい

似てるのばかりですけれど。

d0133693_8334159.jpg

d0133693_8335133.jpg

d0133693_834747.jpg

d0133693_8342786.jpg

d0133693_8343363.jpg

d0133693_8343944.jpg

d0133693_8344674.jpg

d0133693_8351482.jpg

d0133693_8354268.jpg

d0133693_8354834.jpg

d0133693_8355476.jpg

d0133693_836027.jpg

d0133693_836682.jpg

d0133693_8361399.jpg

d0133693_8362043.jpg

d0133693_8365952.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2012-04-14 08:42 | 繪子のお散歩

かたくりばやし

朝はどこからかお囃子が聞こえて、夕方には花火の音がして
あちこちのお寺さんには、のぼりが立っていました。

今日は仏様のお誕生日、はなまつりでした。
平地では桜がほころび、山林には草花。

さて、お花の季節。

眠いので、選ばずぜんぶ載せちゃいます。

d0133693_2118556.jpg

d0133693_2119191.jpg

d0133693_2119717.jpg

d0133693_21191373.jpg

d0133693_21192084.jpg

d0133693_21192545.jpg

d0133693_21193184.jpg

d0133693_21193768.jpg

d0133693_21194224.jpg

d0133693_2119489.jpg

d0133693_21195460.jpg

d0133693_2120074.jpg

d0133693_2120524.jpg

d0133693_21201127.jpg

d0133693_21201765.jpg

d0133693_21202429.jpg

d0133693_21204711.jpg
d0133693_21205616.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2012-04-08 22:07 | イロイロナモノ

いちばんざくら

d0133693_22264425.jpg

d0133693_22293533.jpg

d0133693_22294222.jpg

d0133693_22295026.jpg

d0133693_22295758.jpg

d0133693_223039.jpg

d0133693_22301060.jpg

d0133693_22301751.jpg

d0133693_22302433.jpg

d0133693_22303345.jpg

d0133693_22304084.jpg

d0133693_22304634.jpg

d0133693_22305326.jpg

d0133693_2231017.jpg


午後まで降り続いた雨は空気を洗い流し
澄んだ空から注ぐ日差しにあぶられて
良い香りが満ちていました。

d0133693_22382774.jpg

天使がいました。

d0133693_22385468.jpg

ひよほこ!

天使に魂を抜かれた為、選ぶの面倒で河津桜はぜんぶ載せちゃった。
冬メジロちゃんも冬鳥もまだぜんぜん載せてませんが、あぁ~、お花メジロちゃんの季節来ちゃったー

d0133693_22435884.jpg

こまったナー(´∀`*)
[PR]
by ekoekolove | 2012-03-24 22:46 | 繪子のお散歩

ミクロマクロコスモス

d0133693_8583143.jpg

ミニチュアのようなちいさなお花。

d0133693_8594886.jpg

カタクリより前に咲いて、春の最初のおしらせをくれる草花。

d0133693_905754.jpg

雪に家並みが覆われる日も

d0133693_922778.jpg

雪を溶かして、冷たい空気の中に、静かに立っていました。

d0133693_9161892.jpg

寒い時期を乗り越える為に、この花を待つ大勢のひとたち。

d0133693_975835.jpg

春の知らせはひとそれぞれだから
存在を知らない土地のひともいます。

d0133693_993861.jpg

開花の知らせに、遠方から訪ねて来るひとも。

d0133693_9132115.jpg

山間の木立の中の、ひとが暮らす場所より、もっと寒いところまで
大勢のひとが集まります。

d0133693_918141.jpg

人間にはない強さが、ひと惹きつけているようでした。

d0133693_9227100.jpg

最初のつぼみが開いた時、既に先客がいました。

d0133693_9254860.jpg

空腹に勝る情報網はなし、かな。

d0133693_9272349.jpg

目に留まらないほどちいさな食物連鎖。
ひとを引き寄せる大きな力。

ひとがひとりでもミクロコスモスなら、ここにはちいさなマクロコスモスが成り立っている。
そんな空間。

普段は気づかないだけで、どこにでもある世界。

d0133693_9313341.jpg

透き通る花びらと透き通る羽。

こちらは見せてもらうだけ、なにも役には立てないけど
今年も咲いてくれてありがとう。

d0133693_9512925.jpg


************ コメントのお返事、遅くなっております<(_ _)>
ニヤニヤと拝見しておりますが、お返事する前に書きに伺ったり、じぶんの更新をしたり
途中でとまっちゃったりするかも知れません。
きっと解って戴けると思って図々しく更新しました。

胃は相変わらずですが、毎日たべられるものをおいしく食べているので
どうぞご心配なく。
今日も胃もたれ飯がうまいぜ!
[PR]
by ekoekolove | 2012-03-13 11:18 | イロイロナモノ

冬支度

さいしょにおしらせ

夕べ、設定をさわっちゃったのか、コメント欄を閉じてしまいました。
そんなつもりはなかったんだけどー
マウスを持ったまま転んで、プルダウンしてクリックしちゃった
とか器用なぐうぜんが起こったのかもしれん。

明日から少々、更新できないかもしれないので
ご心配戴かないように、ぐうぜんです、と書いておきます。

一枚ずつにすればネタもつづくのに、本日在庫処分市。

**************************************

d0133693_843301.jpg

ゴンズイは、狐の茶袋ともよばれるそう。

d0133693_844392.jpg

狐のお茶会によばれてみたい。

d0133693_845325.jpg

松陰神社で柿を食べていたメジロちゃん。

d0133693_8453396.jpg

山の子も実を食べていた。

実りの秋は、冬に備える季節。

d0133693_8463355.jpg

山の柿、売り切れ間近。

d0133693_847840.jpg

小鳥用ヤブムラサキ。

d0133693_8482275.jpg

アオキさんはまだこれから。

d0133693_8484227.jpg

もうないだろうと思っていたサワフタギ。
やさしいメジロちゃんが残しておいてくれたらしい。

d0133693_8492815.jpg

病気の葉もだれかが食べていた。

d0133693_849552.jpg

きれいな方だと思っていたら、かの有名な絡新婦だった。

d0133693_8544619.jpg

げんきでね、と言っても困るだろうけど
ほかのいきものの中に、これからもきみはいるから。

d0133693_8565644.jpg

またね。

d0133693_8571243.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2011-11-25 08:43 | 繪子のお散歩

野山ノ装イ

d0133693_1133781.jpg

今は秋なのか冬なのかと、確かめに行ってみた。

d0133693_1141772.jpg

年中紫陽花祭り。

d0133693_114528.jpg

ジョビ子はもう丸い。

d0133693_1174256.jpg

初めましてのセンブリは、一株だけ、つぼみだけ。

d0133693_1127242.jpg

オケラはますます奇怪。

d0133693_1131220.jpg

しかし優雅な種。

d0133693_118113.jpg

ついばまれ血を流して、シュを遺すミズキ。

d0133693_11321431.jpg

高野のお坊さんは、箒にまたがって飛ぶのだろうか。

d0133693_1133964.jpg

着飾るノブキ。

d0133693_11333218.jpg

まだ秋でいたいノブキ。

d0133693_11355349.jpg

リンドウのぼんぼりに惹かれて行けば

d0133693_11364250.jpg

まだもうすこし、秋に会えるかもしれない。

d0133693_11371690.jpg

インチキ名ばっか書いてたら名まえわすれたー
[PR]
by ekoekolove | 2011-11-23 12:25 | 繪子のお散歩