歌花史庵 かかしあん

タグ:お店ごはん ( 25 ) タグの人気記事

林檎の樹と薄荷のお庭

d0133693_23332964.jpg

諏訪二日目のランチ。

d0133693_23345244.jpg

お隣の林檎園の林檎を使った林檎メニュー。
ここは紅玉のアップルティーがおいしかったんだった。

そんなことを忘れていて

d0133693_23355244.jpg

アイスコーヒー。

でもおいしかった。

d0133693_23363470.jpg

そもそもここ、営業日に行ってみてもしまっていたり
ランチの時間もお食事はなかったり

戴けるだけでラッキーなのですが

d0133693_23384296.jpg

この日は無事営業中、席も空いていて
ランチメニューは訪問史上最多。

d0133693_2341083.jpg

以前も戴いたパニーニで思い出すのは
ランチのサンドウィッチ用のパンを切らしてしまったから、作れません、と云う日。

少し厨房を覗いて
自宅用のパニーニならあるから、パニーニは作れます、
じゃあ、とオーダーしたパニーニのてんこ盛りだったこと。

どんだけ自宅用のパニーニがあるのか、とおもしろかった思い出。

d0133693_23442663.jpg

今回はちゃんとメニューにあったパニーニ。

パニーニパニーニうるせーっす(笑)

d0133693_23461662.jpg

エビとアボガドのサンドウィッチ。

d0133693_23472568.jpg

どのメニューもグラタンとサラダ付き。

d0133693_23484482.jpg

ラタトゥイユのガレット。

d0133693_23491581.jpg

エビのキッシュ、ベーグル付き。

これだけでけっこうもう、お腹いっぱい。
半分以上隣のひとに食べてもらって...

d0133693_5572228.jpg

ご馳走さまでした。

そして

d0133693_612141.jpg

花咲き乱れる薄荷のお庭で

d0133693_621447.jpg

事実上の梯子...

d0133693_631898.jpg

新メニューの手作りバニラアイスクリーム。

ケーキはもう入らないと思っていたから、ちょうど良かった。

d0133693_641154.jpg

緑をバックに、なんてやっているとハエが近寄ってきて
溶けそうな暑さも冷たいアイスで持ち直し。

d0133693_68249.jpg

定番シフォン。

d0133693_69699.jpg

まねしないでください。

d0133693_610310.jpg

時々現れる季節のフルーツタルトは、ブルーベリー。

翌日はネパールカレーで喰い倒れた、諏訪旅行でした。

d0133693_6123213.jpg

by ekoekolove | 2011-07-27 23:59 | 繪子のお散歩

お花とお蕎麦

d0133693_20494655.jpg

カライトソウの呼び込むお庭の奥。

d0133693_20495148.jpg

風船のようなキキョウのつぼみ。

d0133693_20495639.jpg

少し痛そうな、アザミ?

d0133693_2050142.jpg

お花は縮れ系。

d0133693_2050918.jpg

お花を見に、お蕎麦を食べに。

d0133693_20501688.jpg

版画はどなたのでしょうか。

d0133693_20503012.jpg

お箸袋には女将さんの手書きで、ようこそ。

d0133693_20503622.jpg

メニューもきっと、手作り。

d0133693_20504199.jpg

お庭のナデシコ。
大きな陶器だけは、作家さんのものだそうです。

d0133693_2050484.jpg

いつも戴く「田舎」が売り切れで、少し白い「せいろ」。

d0133693_2050547.jpg

弓状のお野菜は冬瓜でした。

d0133693_20505951.jpg

おつゆがとにかくおいしい。

d0133693_2051539.jpg

蕨かぜんまいか、食べ終わったひとには
お花を添えた小鉢がふたつ。

d0133693_20511051.jpg

これも出汁の香りが絶品の蕎麦粥。

d0133693_20511689.jpg

こっくりと煮てあるきゃらぶき。

d0133693_20512387.jpg

お花の飾り方もいつもすてきで。

d0133693_20521923.jpg

暗い所では撮れないでしょう、と裏庭を勧めて戴きました。

d0133693_20523824.jpg

ハンゲショウ。

d0133693_20524726.jpg

半化粧。
半分だけ白いから。

湿地で見ますが、ここのお庭は土に植えてありました。

d0133693_20525641.jpg

主。

d0133693_2053380.jpg

主。

d0133693_20531077.jpg

ヤエドクダミ。

d0133693_20531829.jpg

ツキヌキニンドウ。

d0133693_20532596.jpg

似たような写真ばっかでごめん~
by ekoekolove | 2011-07-26 21:11 | 繪子のお散歩

calicafe

d0133693_184765.jpg

葉大根、と云うそうです。

調べたのまーさんだから、間違ってたらクレームはまーさんへどうぞ。

d0133693_18492519.jpg

秋冬に紅い実をつける青木さん。

実も残っていました。
誰も食べないのかな?

d0133693_1931338.jpg

昨日の続き。

静かな民家の間を通って行った場所。

なにをしに行ったかと言うと

d0133693_18512087.jpg

ごはんですよ!
&のんびり

月によっか(第四週の金~月)だけ開いているお店です。

仕入れ先にこだわったオーガニックと、地元産のお野菜だけを使ったやさしいお料理。

d0133693_1858096.jpg

ビンゴすぎる空間をコラってみました。

場所は左内ハウス

古いおうちをオーナーさんがご自分で改造して
お店などに使っていらっしゃるそう。

アクセス案内をクリックすると、丁寧な道順が見られます(PDF)

通常の営業は毎週金~月の11時から日暮れまで。
第四週だけ、calicafeさんの担当です。

calicafeさんのブログはこちら

メニューは2種類ありました~

d0133693_1941077.jpg

こちらは共通の前菜。

左手前から
野菜のタイ風バジル炒め
甘夏とセロリのサラダ
ブロッコリーのタルタル

d0133693_1984211.jpg

雨の雫をまとうお料理.....

じゃなくて、アイスプラントと云うお野菜だそうな。

近年この地でも栽培されるようになったから
そんな風に話してらっしゃいました。

地産地消、家庭では、家計に直結するから
なかなか難しい。

流通が発達したのも悪いことじゃない。

でも、開発されたベッドタウンでは流通が滞り
非常時に給食用の食材が手に入らない、と云う事態が今月ありました。

推進して下さることはありがたい。

d0133693_191634.jpg

根菜とひよこ豆のスープ。

朱の器、萌えすぎました。

d0133693_19174378.jpg

あたしは「ご飯とおかず」をオーダー。

玄米ご飯、ヤバいス、うまい。
しかもてんこ盛り(゚д゚)!

d0133693_1919467.jpg

おかずは「マッシュポテトと雑穀の油揚げロールのらぼうソース」。

パリパリのあぶらげとマッシュポテトとソースがまずそそるのですが
雑穀の色もかわいすぎ!

d0133693_19222655.jpg

まーさんはビビンバ丼。

ひとくち戴きました。
お味噌は手作りですって!

発酵した香り高さで、お肉なしでもパンチ効いてました。

d0133693_1928987.jpg

りんごジュースもお砂糖なしで
蜜の味ウフフ♡

calicafeさんのお料理は基本、第4週の金~月ですが
左内ハウスは毎週営業しています。

イベントもたくさんやってらっしゃるようですよ。

詳しくはサイトのお電話番号から確認してみて下さいね~

たくさん戴いて、たくさんお話して、また裏山を散策。

d0133693_61647100.jpg

すみれちゃんの小路~~~♡♡♡

よそさまの土地かも知れないので
そろ~っと歩きましたよ怪しくない程度に(笑)

d0133693_6181460.jpg

色んな植物はっけん!

名まえに自信もないのでコラってみました。

d0133693_6185651.jpg

紫のはキランソウ。
ヒメオドリコソウとキュウリグサも写り込んでいたのですが
・・・・・見えないね。

d0133693_6205956.jpg

錆鉄萌えにはたまらんお砂糖入れ、狙い過ぎて残念な角度.....
by ekoekolove | 2011-04-28 06:45 | 繪子のお散歩

春のほうろう記-4 はたご

d0133693_1028304.jpg

週末はまーさんも合流して
こんな所へ。

d0133693_10291644.jpg

昔旅籠(はたご)、今レストラン。

d0133693_10295881.jpg

以前はもっと運河寄りにあったそうです。
昭和8年に移築。

すごーく豪儀な方だったんでしょうね。
古き良きものを残す、心豊かなお金の使い方だなーと思ったり。

食べることとおしゃべりに夢中で
写真いまいちです。

d0133693_10325419.jpg

前菜、平目の.....バジルソースだったかな?

桜の塩漬けがきれい。

d0133693_10354630.jpg

こちらの前菜はローストビーフ。

d0133693_10374790.jpg

カリフラワーのポタージュ。

店員さんに、なんのスープか訊いたところ
カリフラワーの、だけでなく
細かいレシピをぜ~んぶ、教えてくれたのがおかしかった(笑)

企業秘密~~~
と四人で笑い続けました。

d0133693_10402458.jpg

メインの鰆。

d0133693_1041404.jpg

こちらは豚肉。

こごみの使い方がすてきだよね。

d0133693_10423815.jpg

鶏肉のコンフィ。

お食事はこれだけですが
ひと皿が結構なボリュウム。

男性ふたりはパンをおかわりして
このあと力仕事が待っているとは言え
もういっこ上のコースでなくて良かったね~
と胃をさすりました。

d0133693_10445954.jpg

デザートの来るずっと前に飲み物が来たり
なにやら超忙しくなったらしいお店。

きっとキャンセルが続いたり突然予約入ったり
大変だったんだと思う。

しきりに恐縮されたけど
明るく丁寧で、大満足のおもてなしをして戴きました。

シュークリームは蜂蜜が入ってるって言ってたかな?

d0133693_1049182.jpg

豆乳のティラミス。

ご馳走様でした~~~

d0133693_10501372.jpg

戴いたのは右端のスペース。

隣室の間の障子を閉めて戴いて、窓は開け放して
気持ちの良い空間でした。

d0133693_10512026.jpg

次回、筍遠足のメインエベント。
by ekoekolove | 2011-04-21 10:54 | 繪子のお散歩

冬諏訪の旅2-2

d0133693_919670.jpg

プレ企画でいじり倒しましたが
2月6日がまーさんの誕生日です。

d0133693_919810.jpg

全面氷結はしないものの、そして暖かく過ごしやすいものの
湖に乗れたのは初めてです。

d0133693_9191777.jpg

厚い和紙に並んだ穴から、光が絵を描いています。
そこに写るお庭の木とお店の中のお花たち。

d0133693_9191094.jpg

生成りのカーテンの向こうは厨房。
粋な建物と温もりのあるインテリアが絶妙なお蕎麦屋さん。

シックで大人の雰囲気満載の店内、実は
おふたかた合流につき、笑い過ぎてハライテー

d0133693_9192081.jpg

メニューが増えていました。
お品書きには、【割合の違うざる二種、かけそば+そば雑炊セット】とあったので
まーさんは鴨せいろ、あたしはセットにして分けることに。

おそばはいつも、こんな時しか食べられないそば粉の多い【田舎】。

d0133693_9192385.jpg

てんぷらも戴きました。
いつもはざる+天ぷらでもちょっと足りない気がしたけど
なんだか量も増えた感じ。
このあと雑炊食べたらお腹いっぱいだなーと云うその時。

d0133693_9192574.jpg

かけそばは選択肢じゃなくてセットの一部でしたァウ
しっかりした出汁に柚子三つ葉ねぎ。
鴨せいろとはもちろん、ざるのおつゆとも違う出汁の味で、とてもおいしい。

d0133693_9192782.jpg

夜のメニューにも出て来るそば雑炊。
これも出汁が効いてとてもおいしい。

d0133693_9193062.jpg

香の物とお茶から始まって最後はお菓子。
しっかり懐石を戴いた気分です。

添えてあるのは柳の枝。
つぼみのようなものは新芽だそうです。

d0133693_9193276.jpg

壁の向こうにはまゆだま、おかみさんは餅花と言っていました。
違い棚の上にシンプルな花器と下げた柳に椿。

d0133693_9193479.jpg

玄関脇のちょっとした空間も、つくばいと大きなお花で中庭のようです。

d0133693_9193662.jpg

たらふく戴いたあとは、自宅用の食材の仕入れに寄って戴きました。

d0133693_9193953.jpg

殻のしっかりした新鮮な卵が、近所のスーパーより安い所。
家に帰ってもお誕生日のご馳走は作れない、作っても食べられないので
奮発しておいしい物をちょっとだけ、仕入れました。

d0133693_9194262.jpg

最後はやっぱりミント。

d0133693_9194446.jpg

まだ食べます。
シフォンケーキ苦手だったのですが、ここで食べられるようになりました。

ここでさよならをして、あたしたちは車で帰宅。
小仏で渋滞、トンネルの外は雨、と表示が出ていたものの
混雑は緩和され、雨も降っていませんでした。

d0133693_9194750.jpg

夕ご飯は野菜のスープと仕入れたこれら。
チーズの銘柄は諏訪。
ナッツの香りと後味が魅力、とありましたがその通り。
癖がなく、香ばしさが後をひいてとてもおいしい。
輸入物の5倍はするけど、それだけのことはありました。

ワインは1本買っても、翌日仕事のまーさんはあんまり飲めないしね。
楽しかったと何度も繰り返していました。

d0133693_9205694.jpg

by ekoekolove | 2011-02-06 23:59 | 日記

MMなう

d0133693_013241.jpg

久しぶりに、平日のMMに行きました。

d0133693_013475.jpg

彼岸花をいっぱい撮りました。

d0133693_013651.jpg

夏の名残の花壇なう

d0133693_013752.jpg

どう見てもおっさんのチョイス。

d0133693_014091.jpg

穴子の天麩羅うまいっす。

d0133693_014277.jpg

ウロコ雲?

この一時間後、携帯に地震速報が来たけど
関係ないぉね?

d0133693_014481.jpg

カイツブリがのんびり、潜ったり羽繕いしたり。
3羽いたけど、今年生まれたきょうだいかな?

ここからは遥か遠くに引っ越すので
いつものおじさんたちに会えないかとブラブラ。

虫撮り飛びモノ専のAさんにお会いし
「せっかくだからオオタカ撮ってきなよ」
とかる~く居場所を教えて戴きました。

d0133693_014629.jpg

夕方の300mmf4.0でこんな感じなので
大砲をお持ちの方はナイスショットが撮れるでせう。

この子の所在地は貢物次第でお教えします。


本日のベストショットは最後に。

d0133693_014863.jpg

夕ご飯は一年振りに、友人のお店へ。

紫キャベツのマリネ。
スパイスがおいしかったんだけど、なんだかわかんなかったー

以下のお料理写真は、あまりにひどいのでメモ代わりです。

d0133693_015075.jpg

ミートラビオリ+パルメザンチーズソース
ソースはバターと炒めた玉ねぎ入り。

d0133693_015276.jpg

こちらは定番、塩ピザ
アンチョビの上にチーズがたっぷり。

d0133693_015542.jpg

あさりと野菜のポトフ
野菜はカブ、ジャガイモ、細切りのニンジン、チャイブ(浅葱かも)、つぶした半生のニンニク。

ポトフって言っても、ジャガだけチンしとけば
短時間でできるよねぇ。

スープはたっぷりのあさりだけのようでした。


いつも通りですが、すべて大変美味也。



さて、本日のベストショッツです。

今年最高の鳥写真かも?








d0133693_02193.jpg

ああ!!!!!

d0133693_02233.jpg

ああああああああ!!!!!!!!!!!!!

d0133693_02561.jpg


サナダムシエクトプラズム?(´・ω・`)

d0133693_04336.jpg

by ekoekolove | 2010-09-29 23:58 | 日記

夏休みの続き 2

d0133693_21333332.jpg

今日は雨の予報だけれど
たくさん歩くつもりで
朝ご飯はもりもり食べました。

d0133693_213337100.jpg

この一帯を闊歩していたツキノワグマ親子は
食べるだけ食べて
もういなくなったとのこと。

もう安心して歩ける。
多少の雨ぐらい・・・・・

と思ったけれど

数時間
念の為鈴を鳴らしながら歩いて
お腹が空いて

d0133693_21401339.jpg

ひどくなる雨。。。

鳥撮りが旅のすべてじゃないんでー

d0133693_21333948.jpg

酒精だけど
酒屋じゃないよ

d0133693_21334250.jpg

こじゃれたお店でした。

d0133693_21334586.jpg

酒屋じゃないけど
酒は飲んどかないと。

このお酒、絶品だった!!

でも販売はしてないとのこと。。。
残念。

突き出しのおしんことは別に
小さなお皿。

如何にも信州らしい、胡桃の甘い和え物でした。

d0133693_21334856.jpg

変り種、梅のてんぷら。

これまた甘い。

母方が信州の出と云うあたしにとっては
馴染もあり、懐かしくもあり。

d0133693_21335136.jpg

海老と野菜のてんぷら。

d0133693_21335441.jpg

お目当てはこれ。

戸隠に来たなら
食べておかないと。

えごまのタレを選んでみました。

これまた甘いwww

母が如何にも好きそうで
今度は連れて来てもらうあげようと思ったのでした。


こんな雨の日にも関わらず
戸隠に至る山道は大渋滞。

昨日までは係りの人がいた赤賞さんポイントは
かえって今日は、誰もいなかったとのこと。

知ってみればなんのことはない
今日は戸隠神社のお神楽奉納の日だとか。

そんな日に、ほんの思いつきで来ちゃうって
呼ばれたような
弾かれたような。

山の空気とお蕎麦とお酒
おいしく戴いてホテルへ。



d0133693_21335730.jpg

お盆の提灯代わりに。

d0133693_21335959.jpg

落雁の代わりに。

お帰り。
待ってたよ。

d0133693_21401339.jpg

by ekoekolove | 2010-08-14 22:09 | 日記

浜松の夏休み 2 土用の丑のご馳走

d0133693_20425839.jpg
d0133693_20434661.jpg
d0133693_2044079.jpg
d0133693_2044866.jpg
d0133693_2044174.jpg
d0133693_20442961.jpg
d0133693_20443970.jpg
d0133693_20445281.jpg
d0133693_2045394.jpg
d0133693_20451155.jpg
d0133693_20452010.jpg
d0133693_20453016.jpg
d0133693_20453833.jpg
d0133693_20454424.jpg

by ekoekolove | 2010-07-26 20:50 | 日記

今日と昨日の日記

d0133693_21573385.jpg

本日のお気に入り
「白い犬」

ガラス越しの屈折が微妙な輪郭になって
ちょっくら油絵のようではないかい?

無邪気に遊ぶこのわんこ

猟犬です。

やる気満々で無邪気に興奮してます。
相当怖いです。


今日は先週行ったシメ殿エリアに再び行きました。
d0133693_21573838.jpg

最初に会ったハンター。

左のわんこは、あたしたちの車まで走ってやって来て
鳥を撮る為に開けてあった窓から覗き込み
ギラギラした目であいさつしてくれました。

一言でも唸ったら、口にレンズを突っ込もうと思いましたが
悪い子ではありませんでした。


でも怖いよ・・・・・


空砲を三発鳴らしていました。
何かの合図?


このあとハンターさんたちがぞろぞろ出て来たので
この辺りは猛禽ちゃんは来ないな、と思い
移動。

d0133693_21574332.jpg

WBを間違えた椋さん。

d0133693_21574894.jpg

はっくん。

d0133693_21575286.jpg

カシラダカ。

d0133693_21575664.jpg

暗いけどジョビ子。

他にはシメ殿にお会いし、ブレボケかぶりまくりのノスリンを撮って
今日は午前中に引き上げました。


んで、昨日は瑠璃子さんのご紹介で精いっぱいだったので
昨日の日記。

気持ち切り替えて読んで下さい。

d0133693_215814.jpg

ルリ男公園へ向かう途中。

日常の中にお花があるっていいよね。

d0133693_2158569.jpg

どこかのお庭の梅も満開でした。

d0133693_2158953.jpg

いつも通る、お気に入りの竹藪。

d0133693_21581453.jpg

こぶしと民家。

d0133693_21581962.jpg

これ運転してみたいなぁ。
このひとは相当なベテランのようでした。
後ろを見ながら片手でひょいひょい。
親方って憧れる・・・

d0133693_21582361.jpg

冬の薔薇は澄んだ空に似合いますね。

d0133693_21582833.jpg

ルリ男公園、尾根の上はまだ冬。

d0133693_21584322.jpg

でも明るい斜面の梅は、そろそろ咲き始めました。

d0133693_21584759.jpg

昨日載せた瑠璃子。

ノートリミングの状態です。

なにが言いたいのかって云うとね、この時間もう暗かったの。
しかもここ藪の中。

このピンポイントで合わせるのはものすごく難しかったし
シャッターなかなか下りない。
ジョビ子は1、2秒でどっか行っちゃう。
でも根性でピント合わせてシャッター押し倒した。

すごい?すごいでしょ?
ね?

それが言いたかっただけ。

d0133693_21585127.jpg

帰り道、バックミラー越しに何気なく撮った一枚に
富士山が写りました。

電線の向こうにぽっこり出た頭。
判る?

d0133693_21585527.jpg

うちの近所ではまず見られない
低い位置の黄色い月。

腹が減って吠えたくなったので、以前から気になっていたお店に。

d0133693_2159353.jpg

コースで2,300円は安い!

と思ったけど、デザートいらないし、ここはパン屋さんで
パンは焼き立てのをどんどん運んでくれる。

パンをたくさん食べたいよね?

と云うことでアラカルト。

d0133693_2159825.jpg

熱々のクロワッサン。

小麦粉がふんわり香るパン、好みビンゴです。

d0133693_21591262.jpg

パイみたいなサクサクのパンと
大好物の無花果入り。

d0133693_21591676.jpg

ぶれてるけど気にしないで。

緑のはよもぎ。
焼き立てだから、外はカリッ、中はふんわりもちもち♡

d0133693_2159207.jpg

ワイン2杯は最低ラインですから。

d0133693_21592519.jpg

メインはハンバーグとハンバーグでチーズとトマトを挟んだもの。

かと言ってソースはイタリアンではなく
おいしかったよ。

これまた大好物のマッシュポテトがついていて、テンションあがったさ。

d0133693_21592950.jpg

メニューとしては前菜だけど、あとから来たフォアグラと大根のリゾット添え。

これ気に入った!
もうお腹苦しかったし、次回はこれにパンとスープだけでいいや。

次回は・・・・・

いつ?
d0133693_21593396.jpg

by ekoekolove | 2010-01-31 22:42 | 日記

ルリ男公園シーズン2 其の一 調査行程

d0133693_232529.jpg

12月12日、半年振りのルリ男公園に向かいました。
d0133693_2321117.jpg

お気に入りの緑のトンネルは、冬の装い。
d0133693_2321635.jpg

車道の脇にいたメジロちゃん。
かぶりまくりだけど、メジロちゃんだから載せるの!
d0133693_2322157.jpg

これはオナガはん。
走っている車の中から、思わずマクロで撮ってまいました。
どこかと交信中の鳥型生命体。
d0133693_2322731.jpg

さあ着きましたで。
d0133693_2323155.jpg

管理事務所のトイレには、こんなものが。
d0133693_2323730.jpg

これがヤマノイモかな?
d0133693_2324283.jpg

こっちがオニドコロでせう。
井の頭でもお馴染みの、あのフォトジェニックな実です。
d0133693_2324761.jpg

谷戸田と云う、谷間に作られた田んぼ。
ここは昨シーズン、キセキレイとジョビ子の担当区域でした。
まーさん曰く、アオジの声もしていたとか。

今年は何がいるかな?
d0133693_232535.jpg

5月に訪れた時は、子どもたちが蛙はんを観察していた田んぼ。
寂しい冬の風景もまたイイです。
d0133693_2325880.jpg

小さな小川があるので、セキレイ組はよくいます。
d0133693_233392.jpg

尾根に登ってみませう。
d0133693_2331018.jpg

ここにもいたじゃん昭和レトロリス!
d0133693_2331653.jpg

まだ秋の残る景色の中、ちっちっちっと鳴く何かが。
d0133693_2332448.jpg

何かはこんな藪の中にいてました。
正体は次の記事にて。
d0133693_2332932.jpg

尾根を下りてこの竹藪の中に、今回の調査目的のあの子をハケーン!!!!!
証拠写真はまた次回
d0133693_2333451.jpg

この草はらもジョビ子の担当でしたが
日本人の子どもたちとガイジンと云う不思議なグループ(人間)しかいませんでした。

春はウロウロしていたガビチョウも、林の奥で現代曲を奏でるのみ。
出て来ません。
d0133693_2333991.jpg

この他には、大きな猛禽が林の向こうを飛んでいるのを目撃しました。
オオタカは時々現れるそうですが、カラスより大きかったなぁ。
完全に枝の向こうで、特徴がまったくわからなかったー(涙)

管理事務所には、ソウシチョウも見られるようになったと書いてありました。
彼らに罪はないけれど、外来種の定着はどうなんだろなー

確かにガビチョウは猛烈に鳴きまくるし、周りの鳥はあんまり居心地良くない気がします。

ま、仲良くやってよね。
d0133693_2334469.jpg

猛烈に寒かったので、現場を離れて温泉へ。
d0133693_2335017.jpg

東京でこんな風景を見られるとは、ちょっと驚きでした。

どの温泉かお判りになる方もいらっしゃるはずですが
ルリ男公園の場所を明かしたくないので
固有名詞等、特定出来るようなコメントはお控え下さいませ<(_ _)>
d0133693_2335410.jpg

泉質は良うござんしたが、色々微妙な温泉でした。

でもご飯処はなかなか楽しい♪
d0133693_2335915.jpg

釜めしはテーブルで炊いてくれるのでしっ
d0133693_234415.jpg

鱒の塩焼きとか、こんにゃくの田楽とか
萌えメヌーは他にもあったのですが
相変わらずダイエットをしているので釜めしオンリーあなただけよ(ΦДΦ)♡♡♡
d0133693_234956.jpg

炊けるまで30分。
メラメラ、ムラムラ
d0133693_2341535.jpg

栗釜めしでございます~♪
d0133693_2341980.jpg

お味噌汁は焚けてから持って来てくれます。
うー喰った喰ったゲフッ
d0133693_2342572.jpg

by ekoekolove | 2009-12-12 23:00 | 繪子のお散歩