歌花史庵 かかしあん

高嶺の花 ** 2 **

d0133693_15292172.jpg

ハナチダケサシ。
まっしろなのがハナチダケサシ。
チダケサシはピンクなのだそう。

d0133693_11311180.jpg

参考画像@別のお花畑。

背後の濃いピンクはアカバナシモツケです。

d0133693_11405075.jpg

さて、これはマタタビの葉っぱ@地元です。

花期の前後に葉っぱが白くなる、との地元のレンジャーさんの説明が記憶にありましたが
理由を初めて伺い、マタタビちゃんの賢さに感心しました。

マタタビちゃんはお花が咲くと、葉っぱの部分を白くして自分を目立たせ
ただいま開花中のお知らせを、昆虫たちにしているのだそうです。

d0133693_11462177.jpg

マタタビのお花@地元。

白い葉っぱに釣られてやってきた昆虫を、このお花がパクっと喰っちまうわけです。(嘘

さてさて、この日見たのはただのマタタビではなく
d0133693_114852100.jpg

カワイイ!!
ピンクのミヤママタタビ!!!

d0133693_11501178.jpg

一度だけ、車中から見たことがありましたが、ちゃんと見たの初めて!
カワイイ!!ギャー!!!

帰宅後しらべたところ、ミヤマママタタビも最初は白色になり、お花が終わる頃に赤味を帯びるそうです。
一年中ピンクでいてくれるなら受粉のお手伝いするんだけどな。(OBK

おあとはミヤマ仲間4連発
d0133693_11545970.jpg

ミヤマコゴメグサ。

d0133693_11555866.jpg

ミヤマママコナ。

d0133693_11562933.jpg

黄色と白の模様がむっちゃかわいかったのに滑落しそうでうまく撮れず(涙

d0133693_11574348.jpg

ミヤマウイキョウ。

d0133693_11595898.jpg

ウイキョウと言えばフェンネルですが、同じ香りなのか、いまになってめっさ気になります。

d0133693_1223954.jpg

崖を這い上るミヤマキンバイ。

d0133693_1273114.jpg

この子はキンバイソウ@別のお花畑。

d0133693_128339.jpg

高嶺の花は色白でちいさく、可憐な印象でした。

d0133693_12982.jpg

これは撮ったものの名まえを伺わなかったお花。
お花に訊くんじゃなくて、つぐみ先生にですが。

なんとかヒヨドリかな?
似ている子たちとの区別がむずいです。

d0133693_12115324.jpg

かわいらしい色のハクサンシャクナゲ。

d0133693_1214388.jpg

このお花の有名所にわざわざ行くには、どこも道中が過酷なのだそうで
通りすがりに咲いている姿を見られたのは、非常にラッキーでございました。

よく見るシャクナゲより可憐な色。

d0133693_1916732.jpg

大好物(目が)のヤマハハコ・・・
ではなく、ホソバノヤマハハコだそうです。

ここには今ごろ、どんなお花が咲いてるんだろうなー

d0133693_1918355.jpg

Q.さてこのお花の名まえはなんでしょう?
[PR]
# by ekoekolove | 2012-09-18 19:20 | イロイロナモノ