歌花史庵 かかしあん

<   2012年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ごはん絵日記 10

かきかけ

d0133693_13153791.jpg

d0133693_13154664.jpg

d0133693_13155170.jpg

d0133693_13155556.jpg

d0133693_1316043.jpg

d0133693_1316752.jpg

d0133693_13161137.jpg

d0133693_13161625.jpg

d0133693_13162029.jpg

d0133693_13162719.jpg

d0133693_1316325.jpg

d0133693_13163712.jpg

d0133693_13164298.jpg

d0133693_1316475.jpg

d0133693_13165241.jpg

d0133693_13165729.jpg

d0133693_1317206.jpg
d0133693_13172587.jpg
d0133693_13173093.jpg
d0133693_13174933.jpg
d0133693_13175656.jpg
d0133693_1318066.jpg
d0133693_1318585.jpg
d0133693_1318996.jpg
d0133693_13181388.jpg
d0133693_13181749.jpg

by ekoekolove | 2012-08-31 22:01 | ごはん

はりおちゃん

d0133693_10565066.jpg

本気出したら時速200km。

d0133693_8363781.jpg

大暴れ。

d0133693_838628.jpg

マシンガンのような羽音をたてて飛んで行くはりおちゃん。

d0133693_8395674.jpg

かっくいー!

d0133693_840429.jpg

ごーかい!

d0133693_8413718.jpg

速過ぎて捉えられないはりおちゃん。

d0133693_8423566.jpg

お客さん外でやってください的な迫力です。

d0133693_842473.jpg

そんなはりおちゃん、もちろん遊んでいるワケではなくて。

d0133693_8452460.jpg

ひどい写真ですが大きなお口。

d0133693_846943.jpg

ごっくん。
いつも飛んでるから喉乾いちゃうんだよねー。

d0133693_8465471.jpg

水浴びも兼ねているようです。

d0133693_8472371.jpg

ビショビショ。
他の小鳥と違って、身がぎっしり詰まっています。

d0133693_8485249.jpg

空抜けならお顔も撮れるだろう、と思ったけど甘かった。

d0133693_850430.jpg

角度を誤り、溺れてしまう子もいるそうです。
でも危険を冒さなければ枯渇して死んでしまう。

d0133693_8511580.jpg

蒸し暑い空気の立ち込める中
涼しげな飛沫を上げて飛び交うはりおちゃんは
だれよりもホットでクールなのでした。

d0133693_8565178.jpg

顔はアニメ系でかわいらしいんだけど、撮れなかったんだけど。
by ekoekolove | 2012-08-29 09:16 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-8 ノビ

d0133693_21531262.jpg

ノビ丸ちゃん、0ちゃい。

人間で言ったら小学校3年生くらいでしょうか。
ひとりでお留守番できます。

d0133693_9331989.jpg

狙いは美人で働き者で黒いストッキングがセクシーと評判の母ノビ子だったのですが。

d0133693_934495.jpg

初夏はノビ男ばかり。

d0133693_9351645.jpg

ノビ子連れのノビ男もいましたが、そんな時女子は表に出たがらないのはトリも一緒。

d0133693_9372250.jpg

真夏も彼がまず登場。

d0133693_938082.jpg

日に焼けたノビ子じゃないよ。
ノビ子どこ行ったー!

d0133693_9402925.jpg

いた、けど色々残念。

d0133693_9424496.jpg

ノビ母と息子のノビ太くんと思われます。
ノビ太くんは中学生くらい、声変わりが始まったくらいでしょうか。

しかし母の顔が見えん。

そしてこの木はトリに人気なようで、同じ時、右端にはこんなひともいました。

d0133693_944057.jpg

アオジのアおじさん。

赤の他人だとは思いますが、ノビ父不在の母子の傍らでさえずるよそのおじさん
と云うのはなんだかね。

d0133693_9453483.jpg

見にくいですけど左はたぶん青児、右は野火丸ちゃん、どちらも赤子。
まさかきょうだいではないと思いますが。

d0133693_9463136.jpg

ノビ子はこんなのしか撮れないし、真相が知りたいけど今季は諦めるべきか。

d0133693_9471025.jpg

コーポ・シシウドでたのしげに暮らす野火家のひとびと。

4人家族、やはり父はおらず母ひとり子3人、くらい。

そろそろ帰る時間なので、遠くのこんな家族を無気力に覗いていると
近くに。

d0133693_950963.jpg

ノビ丸ちゃんも近くで見るのは初めてだから、うれしいことはうれしい、し

d0133693_951361.jpg

母帰宅。

ノビ子ー!

d0133693_9513220.jpg

しかしロープが精いっぱい。

更に。

d0133693_952498.jpg

目の前。

しかもどんどん寄ってきます。
ちなみにこちらは車の中。
エンジンは当然切って窓は開けております。

そんな覗きに気づいて抗議に来たワケか。
無言の抗議はちょっと痛かったデス。

d0133693_1025228.jpg

ノビ丸ちゃんもロープから降りて来ました。

d0133693_1043099.jpg

お母さん、お子さんついて来ちゃいましたよ?

d0133693_1053777.jpg

慌てて母は飛び立ちましたが、ノビ丸ちゃんはしばらくひとりで、車道をうろついていました。

d0133693_10134141.jpg

と云うワケで、無防備だから撮りやすいノビ丸ちゃんをダダ載せして
今回はお開きと致します。

d0133693_1015992.jpg

d0133693_1015278.jpg

d0133693_10154278.jpg
d0133693_10155497.jpg

来シーズンはシシウドノビ子を撮りたいもんだのぅ。
by ekoekolove | 2012-08-22 18:00 | イロイロナモノ

お花色色 white4

d0133693_18514859.jpg

テイカカズラ
d0133693_9464232.jpg

テイカカズラ
d0133693_9465695.jpg

テイカカズラ。

d0133693_9471517.jpg

ミツバウツギ。

d0133693_9494245.jpg

コウゾ
d0133693_9495547.jpg

コウゾ。

d0133693_9501162.jpg

ヤマボウシ。

d0133693_954098.jpg

コアジサイ。

d0133693_9541989.jpg

スイカズラ。

d0133693_955530.jpg

ドクダミ
d0133693_9552775.jpg

ドクダミ。

d0133693_9561417.jpg

ナツツバキ
d0133693_9563333.jpg

ナツツバキ
d0133693_9565516.jpg

ナツツバキ
d0133693_9579100.jpg

ナツツバキ
d0133693_9572654.jpg

ナツツバキ。

d0133693_95822100.jpg

コミネカエデ
d0133693_9583167.jpg

コミネカエデ。

d0133693_958387.jpg

トチ
d0133693_9584374.jpg

トチ。

d0133693_9585197.jpg

トキワツユクサ(要注意外来生物)。
by ekoekolove | 2012-08-14 10:05 | イロイロナモノ

お花色色 white3

d0133693_1851156.jpg

イワガラミ

d0133693_19235735.jpg

岩絡み。

d0133693_1924461.jpg

ギンバイソウ

d0133693_19241393.jpg

ギンバイソウ

d0133693_19241999.jpg

ギンバイソウ=銀梅草。

d0133693_19242655.jpg

ガクアジサイ?

d0133693_1924317.jpg

ウリノキ

d0133693_19243993.jpg

ウリノキ。

d0133693_19244178.jpg

エゴ

d0133693_1924529.jpg

エゴ。

d0133693_1925055.jpg

オカトラノオ

d0133693_1925672.jpg

オカトラノオ

とカナブン??

d0133693_19251477.jpg

オカトラノオとノアザミ。

d0133693_19252088.jpg

オオバギボウシ

d0133693_19252564.jpg

オオバギボウシ

d0133693_19253222.jpg

オオバギボウシ。

d0133693_19254987.jpg

オオヤマレンゲ。

d0133693_1926074.jpg

オトコヨウゾメ

d0133693_192676.jpg

オトコヨウゾメ。

d0133693_19263074.jpg

ギンリョウソウ

d0133693_19263828.jpg

ギンリョウソウ

d0133693_19264357.jpg

ギンリョウソウ

d0133693_19264884.jpg

くるん。
by ekoekolove | 2012-08-10 19:38 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-7 渓流から我が家まで

d0133693_214921.jpg

「おれミソじゃないよ、カラスだよ」

d0133693_21522146.jpg

正確にはどちらの仲間でもありません。
ミソクソサザイにそっくりだけど
車で通りかかった時、岩の上に乗っている姿は
ちいさなミソクソとは違ってなかなか目立ちました。

d0133693_21523997.jpg

あれはカワガラスでなければ熊ちんのおウンだろう、と云うこんもり具合で。
なんにしてもそのような色と質感です。

d0133693_21524711.jpg

言いたい放題ですがおもしろカワイイ子です。(イマサラ

ミソクソこちらの下の方を参照。

d0133693_21531650.jpg

割りとご近所さんのコチドリ。

d0133693_944121.jpg

初めて見た時はご夫婦。

その後
d0133693_85041100.jpg

おひとり様に戻ったようです。

d0133693_8504972.jpg

「うるさいナー」

d0133693_8511936.jpg

食欲があるなら大丈夫だね。

d0133693_8512928.jpg

いいもんめっけたね。

d0133693_8513763.jpg

しっかり生きるんだよ。

d0133693_8515717.jpg

田んぼに暮らすちいさなコチドリは、稲の生長と共に見えなくなりました。

おまけ
d0133693_8522161.jpg

桑の実を物色するうちのひよたん。
ついでにバジルの虫とってよ。

と言いながら窓を開けると
d0133693_8533231.jpg

あーばかばか!そこはうちじゃなーい!

お隣さんちに粗相をされると困るので
d0133693_8533976.jpg

以来、窓越し観察.....

こんなんじゃ、メジロちゃんホイホイも置けないよなぁ。。。
なんとかせねば。

d0133693_8543731.jpg

RAWで撮っていたので加工。
使い方間違ってますね、ハイ。

メジロちゃんに"も"会いたいナー

d0133693_8551748.jpg

来年も待ってるよ。
by ekoekolove | 2012-08-08 21:54 | イロイロナモノ

初夏からのトリ-6 アイガモクロニクル

今日はちょっとしんみりです。

よく行く田園地帯にめんこい子たちがいました。

d0133693_14374443.jpg

アラアラ。

d0133693_14381790.jpg

マアマア。

d0133693_1438512.jpg

どうしてダンゴになっちゃうの?

d0133693_14393380.jpg

かわいすぎる!(怒

d0133693_1565145.jpg

こんちは。

d0133693_14403634.jpg

「?」

d0133693_14412861.jpg

こんちは。

d0133693_14414847.jpg

「?」「?」

通じないところがまたかわいい。

これは喜ぶだろうと、お友達たちにもメールで送ったりしたのですが
それからふと思う。

水を抜く頃、この子たちは・・・・・

d0133693_14455478.jpg

しょっちゅう行く場所だけど、いなくなった時にかなしいから
あんまり見に行かない方がいいな。

・・・・・・・・・と思ったのに、つい。

d0133693_1448946.jpg

翌週は人見知りが始まったのか、遠くに行ってしまいました。

もうこの辺でやめておこう、どうせ来週は来られないし。

d0133693_14502147.jpg

しかし翌々週。

ずいぶん大きくなっていました。

d0133693_14512570.jpg

ムサクすら見えます。

d0133693_1452566.jpg

賑やか。

d0133693_14523755.jpg

成長の遅い子がいました。
元気だったけど。

d0133693_14531758.jpg

人見知りの時期も終わったのかな?

d0133693_14534847.jpg

ねぇ。

d0133693_1455038.jpg

連れて行くことはできないし
人類の長年のテーマを
自分で解決できるはずもないので。

d0133693_150957.jpg

ご近所のミックスさん。
同じ遺伝子を感じるのでしょうか、じっと眺めていました。

d0133693_14591490.jpg

お米を育ててくれてありがとう。
どんなものでも、感謝して戴くよ。

d0133693_1522574.jpg

カメラも持たずに通りかかった最後の姿、すっかり大人になっていました。
今はもう、稲が伸びて、いるのかどうか見えません。

バイバイ。
d0133693_1565145.jpg

悲しくなっちゃったひとごめん。道連れ。ブ
by ekoekolove | 2012-08-07 08:52 | イロイロナモノ

ごはん絵日記 9

d0133693_10171195.jpg

うちで働くゾウムシくん。
受粉のお手当はきゅうりのお花の蜜でした。

d0133693_10184650.jpg

ちゅんがーちゅんがー

味見してくれた。
まずかったらしい。

d0133693_1020950.jpg

名産のトウモロコシ。
最盛期は遠方のナンバーの車で渋滞が起こるこの地。

甘すぎて、お醤油で焦がして焼いたのがいちばん、お酒に合いました。

d0133693_10235575.jpg

きゅうりのお花も食べてみたよ。


〇月〇日 苦いし甘いし
d0133693_10242742.jpg

うどの新芽と真竹の煮物と共に和風フリット。
ぜんぶ苦い。
コーンポタージュは出汁類を入れなかったら完全におやつ。


〇月〇日 翌日
d0133693_10282577.jpg

リゾットにリフォーム。
シーフードとか入れ過ぎてトウモロコシの味消滅。


〇月〇日 翌々日
d0133693_10332286.jpg

甘辛くにて甘辛苦い天丼。
椎茸てんこ盛りの茶わん蒸しうまし。


〇月〇日 つんも食べない
d0133693_10355521.jpg

最近ちゅんのことをつんと呼んでいます。
なんかカワイイから。ってどーでもいい。

つんも食べなかったトマトは酢玉ねぎ載せでごまかし。
きたならしいお料理ばかりですが
トルティーヤうまい、と云うことを載せたかった。

これね。
Cpicon 柔らか☆トルティーヤ by せつぶんひじき



〇月〇日 二百八十日大根
d0133693_1040830.jpg

二十日で収穫できると云う大根を、二百八十日栽培して、種を食べました。
大根味のちっこいさやいんげんで間違いない。


〇月〇日 素麺
d0133693_1044449.jpg

冬には存在すら忘れてしまう素麺。
・・・と云うのは最近のことで
前は真冬でもしょっちゅう食べてた。

質素な週末のお昼ごはん。

じゃなくて

d0133693_10542934.jpg

滅多に出て来ないデザート。

友達にもらったチーズケーキと友達の為に作ったスコーン。
と数年ぶりに買ったバナナ。

おせんべいの方がいいだろうと思いながら、たまには食べるんじゃないかと
チーズケーキにしたんだそうだ。
良くお解りで。
しかしおせんべいもそんなに食べないよ。


〇月〇日 暑いときこそ
d0133693_10591195.jpg

揚げ物たべたくなるんだよねー
冬はぜんぜんやらないのに、揚げ物。

ししゃもの磯部揚げ、と
焼き茄子のごまみそ和えが好評ですた。


〇月〇日 いんげん
d0133693_111297.jpg

いんげんうまいねー
作り置きのめんつゆ入りの白和え。

ピーマンとお揚げの千切りを生姜醤油で炒めたのもうまかった。


〇月〇日 2株で2本
d0133693_1125982.jpg

2本しかとれなかったオクラ。
まだ伸びてるから、がんばってください。


〇月〇日 フルーツナイフ
d0133693_114444.jpg

浜松の紫玉ねぎの酢漬けとうちのきゅうりとトマトとヒソップのお花。

フルーツナイフでお魚をさばくのには無理があり
いつもマリネにせざるを得なくなります。

包丁買うかなぁ・・・・・

d0133693_1171266.jpg

写真がみんな暗い・・・・・・・
by ekoekolove | 2012-08-05 11:28 | ごはん