歌花史庵 かかしあん

<   2011年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

秋口野菜

やってもーた。
もう一枚画像アップロードしたら投稿するだけだったのに
変なところにドロップして記事ごとぶっ飛んでしまった.....

明日から数日、タイトなのです。
みなさんの所は拝見はしていますが
とても書き込めないしこの数日はじぶんの更新もできなそうなので
近日のお野菜料理の写真を解説とブツブツ入り(虫が沸いた訳じゃなくて)で
カラーバー代わりに載せようと思ったのに。

ならないってカラーバーの代わりになんてねぇ?
だれか言ってやってください。

しかしもう寝るので、画像だけとりあえず。

おーれーはーばかなのかーあほなのかー

だれかこれ知ってる?(コメ欄閉じて訊くなってね

おやすみー

d0133693_233779.jpg

d0133693_23371554.jpg

d0133693_23371857.jpg

d0133693_23372032.jpg

d0133693_2337223.jpg

d0133693_23372783.jpg

d0133693_23373017.jpg

d0133693_23373265.jpg

d0133693_23373413.jpg

d0133693_23373750.jpg

d0133693_23374045.jpg

d0133693_23374287.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2011-09-28 23:47 | ごはん

ひがんばな

カメラを完全に忘れるなんて、ここ数年なかった気がします。
だいたい、カメラを持ち歩きたいから、身の回りのものは最低限
両手の自由が効くようなバッグしか持たないカメラ馬鹿が
たまたま忘れたらすてきな景色。

目的地に行く途中の視界の隅に、一面の黄色い稲穂の中に
機械織りの柄のような赤い線。

見えなくても、今の時期なら、あの色はひがんばな。

d0133693_20223939.jpg



水路の淵を歩いて携帯で撮ってみる。

d0133693_20272292.jpg

へなちょこ携帯ではこれくらいしか撮れないけど
少しでも寄れる時間があって良かった。

次に来るときには、景色はたくさんのはざかけに変っているかもしれない。

それはそれで、いのちのつながりの見える季節。

鳥ちゃんも戻って来るしね。

d0133693_20291033.jpg

でも余裕のできる頃、まだ稲もあって、ひがんばなも咲いてたりして。

と、ほのかな期待も捨てないでおく。

今年はとうぶん、秋模様の空にじらされるだけ、空気は残暑だと思っていたら
お彼岸を境に見事、寒いくらい。

喉が痛くなると、なんだよ、おはぎ作らなかったバチかよ
と悪態をつきつつももうそろそろ
あたしには短かった長月も終わり。

来月にはコメント欄開けられるといいなぁ。(実はけっこうさびしい。ブブ
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-25 20:54 | 日記

コバンさん

d0133693_20373869.jpg

お盆前の水辺に、4きょうだい。

d0133693_20383427.jpg

かわいいコバンちゃんたちです。

d0133693_20394927.jpg

じょうずにかいかいができます。

d0133693_204023100.jpg

踏んづけられてもけんかはしません。

d0133693_20405141.jpg

なかよしなんだよねー

d0133693_20411690.jpg

ぶるぶる比べしたりね。

d0133693_20415170.jpg

もう赤ちゃんではないけれど、まだやせっぽちのおしり。

d0133693_20422688.jpg

「これたべられるかなぁ?」

d0133693_20424479.jpg

「これおいしいかなぁ?」

d0133693_2043460.jpg

「おかーさん、これたべていい?」

一方、母は

d0133693_20433462.jpg

水草を検分。

d0133693_20435552.jpg

どうしたっ!?

d0133693_20441498.jpg

だいじょぶ??

d0133693_20443520.jpg

ねぇ、ホントだいじょぶ???

d0133693_20452753.jpg

「おかーさん!?」
「だいじょうぶよ、なんでもないの」

ホントだろうか...

このあと

d0133693_20463145.jpg

この子たちの父親か、或いはよそのおじさんかわかりませんが
追いかけられて逃げ惑ったりして
男好きのするサザエさんみたいな母親でした。(見たくない

d0133693_20514642.jpg

だけどやっぱりママが好き~♪

d0133693_20522446.jpg

おはぎは作れんかった...
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-23 20:54 | photo

なつのしゅくだい やさいにっき しっ

d0133693_1344243.jpg

本日のお昼ごはん。

お野菜入りのケーキを作りたい
と、かねがね思っていたのですが
なにしろ分量はかるの苦手。

それはもっと時間のある時にして
ホットケーキミックスに間引き大根ちゃんの葉っぱを混ぜ込み
湯せんで溶かしたバターも混ぜて
黒糖でコンポートにした間引き大根ちゃん本体を載せて、フライパンで焼いてみました。

大根ちゃん、埋もれて沈んじゃった(つд⊂)エーン

だれか、ホットケーキは膨らむとあたしに教えてやってください...

粉チーズも生地に入れようと思ったのに忘れた為
後のせ。

丸いのは湯剥きしたミニミニトマトの酢漬けです。
これすんごくおいしい!
駄菓子屋さんで売ってたすももみたい!

トマトは冷凍して、半解凍で食べるとおいしいとか。
来年やってみよう。

で、主役はその横の色の薄いお茶でございます。

d0133693_13514669.jpg

ちゃんと判る写真撮っとけよ、とだれかあたしに言ってやってください。

ねーさんから戴いた夏野菜をいかにして喰らうか
最後のレポート提出でございます。

いちはこちら
はこちら
さんはこちら

この飲み物、話に聞いていたのでやってみました。
ゴーヤの種とわたのお茶。

種とわたを天日で乾燥、お湯をさすだけ。

お味は..........

少しほろ苦で青い香り???

体に良さそうな感じでしょうか(笑)
最終的にはなんだか物足りず、ミントの葉っぱを浮かべて飲んでおります。

さて、フレッシュで戴けた頃と、保存しておいた分のお料理がまだ残っおりまして。

d0133693_13595791.jpg

苦手なてんぷりゃー。

ぜんぶメモをとったつもりが、この日のだけありませんでした...

あやふやな記憶はあてにならないので、見た目から熟考してみると
左手前から時計と逆回りに
かぼちゃ、加賀太きゅうりの皮、、、、、

あとがわからん~~~~~~~~

もうダメですね、ハイ。

d0133693_149412.jpg

とろっとろのひも茄子ちゃんもコロン、と。

d0133693_14103085.jpg

天ぷりゃは塩が好きだけど、翌日浜松に行ったから
だし汁消費の為てんつゆ+小ねぎだった模様。

d0133693_14122651.jpg

他の二品、右はかぼちゃのサラダ。

裏のSさんに戴いたブルーベリーを載せたらしい。

もうひと品は
d0133693_14133164.jpg

メロンメロン~!

d0133693_14135352.jpg

プリンスだけどプリンセスなメロン~~~!!!

d0133693_14143165.jpg

切る前から甘い香りアハン♡

どうせなのでいちばん好きな甘辛食べ、つまり生ハムを奮発して添えてみました。

これが功を奏しまして。
翌日、浜松に行くと云うのに
猛烈な二日酔い。
今夏いちばんの二日酔い。

食べないと治らないのになにも食べられない状態で冷蔵庫を開けると
d0133693_14171140.jpg

生ハムメロン~~~~~(б∀б*)♡

これを戴いたら水分もとれるようになって
d0133693_1418388.jpg

二日酔い作、なつやすみ初日の朝ごはんトホホ。

d0133693_14191434.jpg

しかしお味もお姿も麗しい姫様。

皮を捨ててしまうのが惜しくなり、種やわたと共に、冷凍して出発。

後日、自然解凍して浅漬けにしようと思ったのですが
溶けてみたら、煮込んだ冬瓜のように柔らかかったので
d0133693_14211878.jpg

トマト、浜松からもらって来た焼きひも茄子と共にあんかけに。

結局たべなかったのは、かぼちゃのへたと、ピーマン系の茎だけでした。

d0133693_14242774.jpg

生な頃の間引き大根ちゃん。

若々しい葉っぱはすずしろケーキ(いま命名)と
夕べ無性に食べたくて急に作った卵とじに。
d0133693_14285852.jpg

青菜を出汁で煮て卵でとじるやつ。

母がしょっちゅう作ってるけど、お料理の名まえあるんでしょうか。

おいしいお野菜を戴くと、てきめんに体調が良くなります。
お料理するたのしみが増すこともあるだろうし
どんなにたべても飽きない。

たべることがたのしみになる。

食即ち生きることであるとなんとなくまとめて
この連載お開きにさせて戴きます。

d0133693_14344922.jpg

いやまだ、冷凍庫にかぼちゃの種があるのですが
作る暇より食べる暇がないかも...................


ねーさんご馳走さまぁ~(´>∀<`)
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-22 14:50 | ごはん

なつのしゅくだい やさいにっき さん

d0133693_20395521.jpg

ぽこぽこかわいいかぐら南蛮と、しし唐かと思って火を噴いた唐辛子系のなにか。

なつのしゅくだい、夏の内に(まだ夏です)提出。

いちはこちら
はこちら
どんだけ間空いてんだって話は置いといて。

d0133693_20434499.jpg

ばばきうりのミルク煮。

材料は、ばばきうり、紫水茄子、かぼちゃ、干し椎茸、かつお出汁、塩、ニンニク、バター、粉ミルク。

和風の出汁とミルクは合うのです。
これでばばきうり食べ切りました。

ちなみに皮のほとんどはこちら
d0133693_20474551.jpg

肉味噌の中に入れました。

d0133693_2049217.jpg

このセクシーな方は、加賀太きゅうりさん。

ボッティチェリの描く女神の下半身のようです。

d0133693_205215100.jpg

きゅうりとなすのあんかけ、
とメモに書いてありました(忘却...

材料は
加賀太きゅうり、ひも茄子、かつお出汁、お酒、お砂糖、塩、片栗粉、加賀太きゅうりの皮、ショウガ、茗荷

ひも茄子は魚焼きグリルで焼いて焼き茄子にしたのだと思う。
皮を千切りにして、このしなしな感から見ると
塩を振ったか?(思い出せ~

茗荷は湯通ししたり、お酢に漬けると赤味が増します。
これはなにをしたんだか覚えてないけど
たぶん湯通しじゃないかな?

d0133693_2057321.jpg

ほっけの野菜和え

とメモに書いてありました。
ほっけの干物をグリルで焼いてほぐしたのだと思われ。

材料は
加賀太きゅうり、玉ねぎ、玉ねぎの酢漬け、小ネギ、バジル

バジルは今も植木鉢禁止のベランダにプラカップ生活をしている彼らか?
いま思えばこの食材、オリーヴオイル垂らしてもいい感じかもね。

d0133693_210128.jpg

ほぼクライマックスの日、揚げ物を頑張った。

*フリッター
・紫水茄子、オクラ、玉ねぎ(+青海苔)、衣(小麦粉、塩、粉チーズ、ベーキングパウダー)

*揚げ浸し
・紫水茄子、衣、かつお出汁、塩、小海老、ネギ

とメモにあります。

d0133693_2113274.jpg

これまだ使えんのか?と思いながら入れたベーキングパウダーでふっくら。

d0133693_2114136.jpg

この日はトマトソースを作ったらしい。
産直でたくさん仕入れてあまりそうなトマトだったか。

なんとなく緑、茶、赤の組み合わせで並べて思いついたのが
d0133693_21155197.jpg

加賀太きゅうりのファルシ。

くり抜いて肉味噌入れて煮ただけだと思う。

d0133693_21192919.jpg

材料
トマトソース(トマト+塩)、玉ねぎ、肉味噌、加賀太きゅうり、お酒、片栗粉

トマトソースで煮込んで、片栗粉であんかけ。

次はずっと後日の食卓。
d0133693_21201337.jpg

切り落として、灰汁抜きして冷凍しておいた茄子のへたで、カレールウ。

フープロでみじん切りにして、炒めている途中に小麦粉を混ぜて
水分で溶くだけ。

味付けは気分次第。
カレー粉だけは忘れずに。

d0133693_21231710.jpg

後日、煮込んだ鶏手羽のスープでのばして
トッピングに載せるのは去年の、かぐら南蛮の酢漬け。

この連載、あと一回。
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-20 23:59 | ごはん

水辺の鳥ちゃんたち

d0133693_963588.jpg

よちよち、キセキレイの若ちゃん。

d0133693_971559.jpg

こんな枝が立ちふさがっていると、しばらく考えちゃいます。

d0133693_975613.jpg

くぐらず登ることにしたみたい。

d0133693_98265.jpg

若くてもテリトリーがあるのか、いつもひとりでよちよち。

d0133693_99772.jpg

飛ぶのはそこそこ上手だけど、頼りなげなかわいい子でした。

d0133693_9101443.jpg

田圃にはケリ。

d0133693_9104095.jpg

黒目勝ちのこの子は今年生まれたのかな?

d0133693_9114362.jpg

ケリの顔は怖いと思ってたけど、のんびりしていてほほえましい子たち。

d0133693_9123965.jpg

ぜんぶ入らなかったけど6羽家族。

d0133693_913217.jpg

と、カルガモおひとり様。

かなり親しそうでしたが、血のつながらない親戚みたいなもんか?

d0133693_9135320.jpg

盛夏の水辺の鳥ちゃんたちでした。

d0133693_9143058.jpg

裸足で田圃に入ってみたいなー、今日はさむいけど。
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-20 09:16 | photo

夏の終わりに

d0133693_21114945.jpg

里芋おい茂る夏の終わり。

今日いちにち、今は秋じゃなくて夏の終わりだと言い続けました。
そう考えれば腑に落ちる気がして。

この辺りはそれぞれの例祭、大祭を執り行う神社が多いのか
8月からしきりに、お祭りを知らせるお囃子が聞こえます。

今年は一度も行けなくて、来年があると思ってもやっぱり寂しかった。

今日は用事で出かけたら
d0133693_2115413.jpg

トラックの荷台に乗った祭囃子とすれ違い。

d0133693_21184099.jpg

窓にお祭りの華々しい装飾が写っているはずです。
写っているのです。
ほ~ら見えて来たでしょう。
想像力を総動員してご覧ください。

d0133693_2123257.jpg

線路萌え様向け線路神輿。

d0133693_21265619.jpg

こう云う風景を見ると、結界も真実味があります。

d0133693_21274410.jpg

お庭にもこんな立派なお飾り。

d0133693_2129273.jpg

通り沿いにもずらーっと。

盛夏に通りかかって、ご挨拶をした神社のお祭りでした。

そして、夏の終わりの夕餉、秋へ向かう為にこの方を仕入れました。
d0133693_2136532.jpg

さんま~~~~~!!!!!!!!!

大根も奮発しようと思ったものの、すんごいちっさいのが298円。
季節になれば飽きるほど戴けるのに、なくてもいいものをわざわざ...

と思って代わりになりそうなものを探すと
見切り品の酢橘3個とクレソン一束がそれぞれ20円。

なんだこの差は。

茗荷の酢漬けも添えてみました。

旬のものはどうやったってうまいのだ!!!

d0133693_21452346.jpg

ココは奮発。
キリンの味がしました。

でも、まだ夏だよね?
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-18 21:57 | 日記

田園拾遺-2 野の菜

d0133693_1002016.jpg

イタドリには色々な呼び名があるけれど
種類はひとつだと思っていました。

ほんのり紅いこれは、ベニイタドリかもしれません。

d0133693_1012821.jpg

夏と秋の境目。

d0133693_102286.jpg

稲の花が咲いたと、お知らせを戴きました。

d0133693_1031390.jpg

こうべを垂れる前の稲。
このくらいの時期に咲くそうです。

まっすぐに立つ稲は初めて見た気がします。

d0133693_104172.jpg

ちいさなちいさなお花。

白いものはおしべだそうです。

d0133693_106381.jpg

めしべは籾(もみ)の中。

d0133693_1072767.jpg

この時はまだ、実であるお米は入っておらず
わずかにめしべが見えるだけ、ほぼ空です。

d0133693_101182.jpg

少し成長したお米。
実って、中にお米が入っています。

d0133693_10115229.jpg

朝からお昼まで、わずか2、3時間だけ咲くと云うお米のお花。

d0133693_1012376.jpg

毎日戴いていても、こんな風に育つとは。

d0133693_10134126.jpg

これはヒエだそう。

お米に混じって生えています。

d0133693_1016492.jpg

川原には葛。

d0133693_1018470.jpg

あちこちに顔を出しているのはニラ。

どれも逞しく、ヒトの糧となって来た草木です。

d0133693_1019815.jpg

キキキキー、と、青い鳥の声が流れて行きました。

d0133693_1020275.jpg

秋を連れて、帰って来たようです。

d0133693_10214322.jpg


さーせん、ちょっとの間、コメント欄閉じます。
今ちょっと忙しゅうございます。
さんま食べたい。さんま・・・
さんま~~~~~
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-17 10:30 | 繪子のお散歩

月にぼやく

d0133693_8374676.jpg

中秋の名月。

中なのか中。
初はいつだったの?
そう言えばなんで中也なんて名まえなんだろ。
中ってあんまり名まえには使わないよね。
中原だから語呂合わせかもしかして。
でも吠えたのは中也じゃなくて別のひとだったそう言えば。
それにそっちは教科書で読んだだけでちゃんと読んでないから内容知らんのだった。

お彼岸って来週か。
今週かと思ってたブツブツ
甘くないおはぎ作ろうと去年からブツクサ言ってたけど果たして作れるだろうかブツブツブツブツ
d0133693_839930.jpg


お団子
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-12 23:59 | 日記

田園拾遺-1 いきもの色々

d0133693_2391362.jpg

空に染まった水路と、水色眼鏡。

d0133693_231079.jpg

虹が落っこちていました。

d0133693_23103340.jpg

大きなおめめのかわいい子です。

d0133693_23105319.jpg

おなかも虹色。

d0133693_23112712.jpg

7月中旬、15年振りくらいにタマムシを見つけた、と教えて戴いて
あたしはタマムシちゃん、はじめまして。

d0133693_23125910.jpg

なかなかやんちゃ。

d0133693_23132541.jpg

この少しあと、山間で飛んでいるタマムシちゃんに会いました。

また会えるかな?

d0133693_23152912.jpg

メダカかと思ったら、ハヤと云うお魚の稚魚だそう。

お魚いたんだねぇ。
どうりでトンボが多いと思った.....

d0133693_23165223.jpg

真っ赤に成熟した赤とんぼは空中戦...

d0133693_23172565.jpg

シオカラトンボにも見えますが、お尻の黒が少ないような?

コフキトンボかもしれません。

さて、ここから似たような写真が続きます。

帰り際、川の対岸になにか走るものが_____

d0133693_23185822.jpg

テン?

d0133693_23201225.jpg

イタチ?

d0133693_23203227.jpg

野良フェレット、じゃないよねぇ...

川を挟んでいるからか割りとリラックス。
いままでの遭遇では一瞬で逃げられました。

d0133693_23222366.jpg

座り込んじゃったしね。

なんだかのんびりな子だなぁ、と思ったけど

d0133693_23231247.jpg

この茂みにうまそうなものがいたのかも。

のそのそと茂みの中に消えて行きました。

d0133693_23282416.jpg

しばらく夏と秋と、行ったり来たりします...
[PR]
by ekoekolove | 2011-09-07 23:31 | 繪子のお散歩