歌花史庵 かかしあん

<   2009年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

龍神ヶ淵

d0133693_21115823.jpg

龍神が棲むと云う、湖の淵を歩いた。
d0133693_2112521.jpg

林の中では、小鳥がさえずっている。
d0133693_2112116.jpg

九月の半ば、秋色に染まった落ち葉が打ち寄せられている。
d0133693_2112165.jpg

赤い実を食べるものはいない。
d0133693_21122149.jpg

あちこちで、何度も目にしたツリフネソウ。
d0133693_21122715.jpg

セキヤノアキチョウジ。
初めて見た花。
d0133693_21123256.jpg

静かな湖面には、時折魚が飛び跳ねる。
d0133693_21124082.jpg

ぼんやりと木立を映して。
d0133693_21124610.jpg

歩くものはほとんどいない。
d0133693_21125295.jpg

アメリカセンダングサ。
高所にも、帰化植物はまま見られる。
d0133693_21125918.jpg

見過ごされそうなカラスノゴマ。
d0133693_2113572.jpg

開き始めたアザミは、カーラーを外したばかり。
d0133693_21131342.jpg

シックな色合いのカキノハグサ。
なかなか珍しいものらしい。
d0133693_21132665.jpg

しべを失くしたツリガネニンジン。
d0133693_21133319.jpg

木立の草が枯れたら、また訪れてみたい。
d0133693_21134073.jpg

'09-09-19 四尾連湖
d0133693_2213854.jpg



いつもクリックありがとー
今日もよろしくね!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-30 21:15 | 繪子のお散歩

秋を探しに

d0133693_19524559.jpg

瀕死のハゼランが言った。
「あすこの山はいいよ、スケッチするなら行ってご覧」

私はこれでも、画学生なのだ。
d0133693_19531673.jpg

まだ紅葉はしていないが、風は涼しく、もう秋だ。
d0133693_1953235.jpg

こんにちは、マユミ。
君はまだ、本当の色をしていない。
また今度描きに来よう。
d0133693_19532852.jpg

綺麗なアザミを見つけたが、蜂に突っぱねられた。
「邪魔をするなら刺すぜ」
d0133693_19533450.jpg

アキノキリンソウは、オオアワガエリと話していた。
「写真を撮るならひとこと言って欲しいわね」
「そうよ、最近はなんだって、勝手にぱちりと撮ってゆくんだもの」
d0133693_19533971.jpg

今度こそはと野菊を見ると、また蜂がやって来た。
面倒事はご免だ。
d0133693_19534657.jpg

アカバナを見つけたが、まだ紅葉していない。
私は秋が描きたい。
d0133693_19535018.jpg

ワレモコウは秋の花だ。
だが、これは花なのだろうか。
実のようにも見えてしまう。
d0133693_19535577.jpg

群生する姿も美しいが、もう少し探してみよう。
d0133693_1954086.jpg

トリカブトだ。
これも秋の花とは言い難いが、なんとも言えない魅力だ。
d0133693_1954583.jpg

実がなるとは知らなかった。
他になければ、花と合わせてモデルを頼もう。
d0133693_19541134.jpg

ノコギリソウも、夏の名残りのようでチグハグだ。
d0133693_19541686.jpg

カヤツリグサは好きだが、華がない。
華がないものはモデルにならない。
d0133693_19542529.jpg

ママコノシリヌグイとは、名前が悪い。
d0133693_1954329.jpg

心惹かれて名前を尋ねた。
「あたしはアケボノソウ」
素敵な名前だ。
花も美しい。
またあとで来ると言って先に進んだ。
d0133693_19544583.jpg

君はスカンポだろう?
そう尋ねると、この花は露骨に嫌な顔をして、そっぽを向いた。
嫌な花だ、スカンポの癖に。
d0133693_19545316.jpg

華やかな花に出会った。
名をツリフネソウと云うらしい。
この花に決めた。

すると、ツリフネソウが言った。
「秋の花をかくんでしょう。
あたしは夏の花、もう終わりよ」

はすっぱな言い方をすると、花の落ちた枝をゆすって見せた。
d0133693_1955115.jpg

白いウメバチソウ。
端正過ぎて、あまりそそられない。
d0133693_1955661.jpg

遂に見つけた。
ウドの種こそ、私の求めていたモデルだった。
d0133693_19551139.jpg

枯れて来た姿もいい。
丁重にポーズを取ってくれるように頼むと、飛んで来た虫が鼻で笑った。
d0133693_19551636.jpg

「旦那、花なんざ、風次第でポーズが変わりまさぁ。
あちこち訪ね歩いてるようですが、もうすぐ日が暮れるし
そんな事してちゃあ、秋も終わっちまいますぜ」
せっかく理想のモデルを見つけたのに、それではあんまりだ。

「ウドの種こそ私の理想だ!
持ち帰れないなら、ここに根を張ってやる!」

そう叫ぶと、どこからか声がした。

「じゃあ、そうなさいな」

私は動けなくなった。
私の新しい名前は、オオベンケイソウ。
d0133693_19552312.jpg


'09-09-05入笠山湿原

お花ばかりで飽きたなんて言わないでー
応援クリックよろしくー
今日もありがとー
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-29 20:39 | 散文

白い花

d0133693_2391820.jpg

秋の風が水面を撫で
d0133693_239248.jpg

冷たい波紋が広がる湖
d0133693_2392917.jpg

ほとりの木立に
d0133693_2393794.jpg

息づく花たち
d0133693_2394850.jpg

白い花
d0133693_2395981.jpg

白い花
d0133693_2310591.jpg

風に熱を奪われたか
d0133693_23101057.jpg

それでも蒼褪めることはなく
d0133693_23101535.jpg

淡々と与えられた花弁を伸ばす
d0133693_23101965.jpg

穢れのない花の奥には
d0133693_23102512.jpg

隠された
d0133693_2310321.jpg

蜜の湖
d0133693_23103817.jpg

白い花
d0133693_2310463.jpg

白い花
d0133693_23105237.jpg

乱れて咲く
d0133693_23105720.jpg

湖のほとり
d0133693_2311321.jpg


d0133693_2311738.jpg

イヌショウマ、シモバシラ、コウヤボウキ、ツリガネニンジン、他不明
d0133693_23111241.jpg

四尾連湖
d0133693_23111757.jpg

'090919撮影
d0133693_2311244.jpg



次のページとそのまた次のページにも新しい記事あり升。
バスンと景気良くクリックしとくれ!
なんかいいことあるかもよ(・∀・)
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-28 23:33 | 散文

りんどう

d0133693_170218.jpg

秋野原
d0133693_17087.jpg

冷たき風に
d0133693_1701427.jpg

撫でられし
d0133693_1702046.jpg

青の
d0133693_170252.jpg

りんどう
d0133693_1703083.jpg

きみが
d0133693_1703570.jpg

くちびる
d0133693_1704019.jpg

'090905
d0133693_1704581.jpg

入笠山湿原
d0133693_1705088.jpg



ほうとう記最終話アップしました。
次のページをくりっくしてご覧下さい。
久し振りに和歌なんぞ書いてみました。
応援クリックよろしくー
いつもありがとー
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-27 16:58 | waka

ほうとう記 51 coda

d0133693_13143837.jpg

9月26日。
朝食は前の晩に買ったおにぎり。
ご当地おにぎりを買ってみた。
おいしかったけれど、朝からはちょっと重い。

疲れが出て、眠くて堪らず、二度寝してしまった。
次に起きたのは12時過ぎ。
荷物の積み込みはあらかた終わっていた。
d0133693_13144540.jpg

51日間に及んだ甲府生活にも、未練はなかった。

あるとすれば、滞在中何度も訪れた諏訪に。

甲府だけの生活では、やりきれなかったかも知れない。
まーさん以外に話すひとがいる事、色々な場所に行ける事
家庭料理を戴ける事、これにどれだけ救われたか。
d0133693_13145089.jpg

一番近い田んぼは、すでに刈り取られていた。
稲を干していない。
まーさんいわく、乾燥も機械でやるんだろうと云う事だった。
d0133693_13145653.jpg

米を取った後の藁も、ただ立てかけてあるだけ。

農作業に対する思い入れのなさを、最後まで見せつけられた気がした。
d0133693_1315134.jpg

出発してすぐに昼ご飯。
和食のファミレスに入った。

最後ぐらい、ほうとうを食べようと思ったけれど
ちょうどいい店が見つからなかった。

実家へのお土産用に、ブドウの直売所に入る。

おばあちゃんが出て来て、開口一番
「気を使うひとにやる?」
と訊かれた。

「自分で食べるとか、気を使うひとにやるんでないんだったら
揃ってないのでいいね」
「種があってもいい?」
「これ食べてみてね
洗ってないから、悪いけど口に入れんで」

言われて食べてみたベリエーと甲斐路、どちらも甘かった。

まーさんが甲斐路はあまり好きでないので
実家用に2kg、我が家用に2kg買った。

「これでいいね」
と、おばあちゃんは2kgを優に超える量りを指した。

元々2kgに量ってあった箱にも、ひと房加えてくれる。

おまけに甲斐路をひと房出して
「これも持ってけし」
と箱にいれてくれた。
d0133693_13151499.jpg

八十を超えているだろうか。

細面の、農婦と云うよりはどこぞの奥様のような
品の良いおばあちゃんだった。
d0133693_13151911.jpg

一宮御坂から高速に乗ると、登板車線に自衛隊のジープ。
d0133693_1315244.jpg

戦争さえなければ、アーミーアイテムは
究極のアースカラーとして絶賛するのだけれど。
d0133693_13152979.jpg

空自か陸自か判らないけれど、向かい合って座っているのだろうか。
d0133693_13153479.jpg

給油トレーラーが撮れなかった。
d0133693_13154447.jpg

圏央道に出てみる事にした。
d0133693_13154965.jpg

中央道にはあまりない、トンネル内の灯り。
中央道の夜の道は、近視乱視の目には緊張の道だった。
d0133693_1315548.jpg

東京ももう秋。

インテグラ一台分の荷物を運び出し、夕食は同級生の店“R”へ。
d0133693_13155932.jpg

お祭りで顔を合わせたけれど、シェフ姿のKDに合うのは久し振り。
makahaちゃんも相変わらず明るく、ようやく帰って来た気がした。

d0133693_1316590.jpg

食べたかったエスカルゴ。
d0133693_13161211.jpg

アンチョビが香る塩ピザ。
d0133693_13161723.jpg

定番のニース風サラダ。
d0133693_13162216.jpg

羊のクスクスでお開き。

まーさんはまた甲府に戻り、金曜まで勤務。

ひとりのマンションで過ごしてみても、あの町への郷愁はまるでない。

けれど、いくつかの出会いはあった。
なんだかんだ言っても、一生忘れられない経験になるだろう。


ヘロヘロ星人のあやちんに愛のクリックを!( ;∀;)
いつもありがとー!!!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-26 23:13 | 繪子のお散歩

小鳥の森と林檎園とかりんの湖畔

d0133693_16325285.jpg

こう云うのをピーカン晴れと云うのだろうか。
晴れ女の面目躍如、ちょっとパワー効き過ぎで暑い。
d0133693_16344374.jpg

小鳥の森は爽やかだった。
d0133693_16344879.jpg

日差しを遮る楓のシェード。
d0133693_16345360.jpg

トンボは日向ぼっこ。
d0133693_16345841.jpg

糸トンボだとchaeさんに教わった。
自然教室のようで楽しい。
d0133693_1635479.jpg

紅葉は始まっていた。
d0133693_16351441.jpg

何かいいものがいたみたい。

あたしも鳥撮りに夢中になりました。
ふと気づいたらグロッキー。
d0133693_16352238.jpg

お昼ご飯を食べに行きましょう。
d0133693_16353325.jpg

カラカラ音のしそうなひまわり。

諏訪ッチさんの四駆は乗り心地が良くて
早く車を買い替えたいと、しきりに考えていた。
d0133693_16353995.jpg

こんなに何度も諏訪に来ているのに
一回しか中に入っていない高島城。
d0133693_16354432.jpg

がーがー呼ぶので行ってみた。
むっちり太って食べご(略)
d0133693_1635496.jpg

ポミエでたらふく食べて、林檎を撮ったあとは、諏訪湖へ。
d0133693_16355797.jpg

かりんはいつからこの地にあるのだろう、と考えていたら
看板がありました。
d0133693_16542596.jpg

ほほぅ。
d0133693_1636380.jpg

かりん酒を漬けてみたい。
d0133693_1636924.jpg

この袋がまた好き。
d0133693_16361923.jpg

枯れ紫陽花が見事だったけれど、疲れ過ぎてこの一枚だけ。
d0133693_16362485.jpg

湖面は夕日に輝いて、眠気を誘う。
d0133693_1636293.jpg

ナナカマドに夢中なトントンさんを除いて、座り込んでぐったり。

そろそろ汽車の時間です。
d0133693_16363680.jpg

ばいばい、白鳥さん。
d0133693_1636426.jpg

諏訪ッチさん、chaeさんとお別れをして、駅で数分。
甲府まではあっと言う間。
トントンさんと車内で別れ、甲府でひとり降りました。
d0133693_16364793.jpg

高校生以来の甲府駅。
こんな在来線も乗ってみたい。

まーさんにピックアップしてもらって
5日間の諏訪旅行はおしまい。

諏訪ッチさん、chaeさん、おじいちゃま、まりんちゃん
本当にありがとうございました。
次は雪の季節に行きたいなぁ♡♡♡
d0133693_16365394.jpg



詳細はおいおい載せますよー
応援クリックよろしくお願いします。
いつもありがとー!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-25 23:32 | 繪子のお散歩

信州ドライヴ

d0133693_9233121.jpg

朝ご飯を戴いてから、諏訪ッチさんと近所をお散歩。
d0133693_939945.jpg

ニール・ジョーダンが好きそうな木。
あたしも好き。
d0133693_9391716.jpg

目的はこの子でした。
赤いかわいいりんごちゃん♡
d0133693_9392265.jpg

これはかりんかな?
この袋欲しい。
d0133693_939422.jpg

お米を採ったあとの稲は、まとめて干しておきます。
今どき各家庭で菰は編まないかも知れないけど
雪よけにしたり、藁は重宝するそうです。
d0133693_9394866.jpg

この藁人形欲しい。
d0133693_9395333.jpg

今日はトントンさんが見える日。
駅までお迎えです。

無事トントンさんをピックアップ、長いドライヴに出発!
d0133693_9395895.jpg

クラシックな建物がかわいい、パン工場。

はねだしものの菓子パンを大量に買い込みました。
諏訪ッチさんのお宅から50kmほどなので
たくさん買わないと元が取れませんw
d0133693_940523.jpg

蕎麦畑。
江戸っ子は蕎麦っ食いだと言いますが
お江戸の昔から、信州のお蕎麦を食べていたのかしら。

次の目的地は
d0133693_9401135.jpg

赤蕎麦畑。
d0133693_9401770.jpg

しこたま写真を撮って来たので、その内特集します。
d0133693_9411544.jpg

お腹が空きました。
と云う事でガムラスタンへ。
d0133693_9402288.jpg

ニシン?か何かのディルマリネ。
d0133693_9402743.jpg

おいしいライ麦パンとヴィシソワーズ。
d0133693_9405178.jpg

実はドライフルーツの皮が苦手なのですが
ここのは柔らかくておいしく戴けました。
d0133693_9404096.jpg

スモークサーモンのたらこイクラ載せ。
絶品でした。
d0133693_9404653.jpg

メインのステーキと白いインゲン?
d0133693_9405886.jpg

トントンさんのオーダー。
お魚のメイン。
ボケ写真ですが、ソースが素晴らしくおいしく、みんなでパンにつけて戴きました。
d0133693_941778.jpg

美麗なるデザート。

腹がくちくなったら、お昼寝・・・
じゃなくて、ドライヴ再開。

助手席に乗せて戴いたので、写真撮り放題w
d0133693_9412037.jpg

紅葉が始まってるー
と写真を撮ったら、さっきもここ撮ってたよ、と突っ込まれましたorz

次の目的地は・・・
d0133693_941267.jpg

東山魁夷「緑響く」のモデルになったと云う、御射鹿池(みしゃかいけ)。
d0133693_9413245.jpg

いずれたっぷり、ご覧戴きます。
d0133693_9413815.jpg

夕刻の煙は郷愁を誘います。

夕ご飯を仕入れて、帰宅。
ご当地ものを買いました。
d0133693_9414326.jpg

きゃらぶき。
d0133693_9414958.jpg

香り巻きと書いてありました。
しそで味噌を巻いて焼いた辛いものかと思ったら
万人向けでしょうか、しそで甘い味噌を巻いて、揚げたものでした。
d0133693_9415774.jpg

塩イカ。
塩漬けにしたイカを戻して、お総菜に料理します。

トントンさんの馴染みの町、富山にもあるそうです。
富山辺りで作る保存食が、信州のような内陸の町に届くのかしら。

充実の一日でした。
諏訪ッチさん、運転ありがとうございました!
d0133693_942470.jpg



ヘロヘロあやちんに愛のクリックをお願いします(つд⊂)ゴシゴシ
いつもありがとう!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-24 23:51 | 繪子のお散歩

黒板塀のある町

d0133693_18264120.jpg

諏訪ッチさんに広角レンズをお借りして、ドキドキの撮影散歩。
d0133693_18264648.jpg

朝食前に、まーさんとふたりで湖畔まで歩きました。

今日の目的は、老舗の和菓子屋さんと
古い街並みを撮る事。
d0133693_18302433.jpg

諏訪大社下社秋宮横にある、新鶴本店。
d0133693_18293498.jpg

朝から混んでいます。
d0133693_1829408.jpg

狭いお店の中はお客さんでいっぱい。
後ろから覗き込みながら、物色。
d0133693_18294589.jpg

新商品の“もちまん”を買いました。
柔らかいお餅の中に、なめらかな餡。
とろける食感でおいしかった。

食べ歩きながら、chaeさんに教えて戴いた旧家へ。
d0133693_18295152.jpg

諏訪宿本陣岩波家。
詳細はその内。
d0133693_18295764.jpg

趣きのある町をぶらぶら。
d0133693_1830371.jpg

白い萩がところどころに咲いていました。
d0133693_1830931.jpg

白も素敵だね。

歩き疲れた頃、いいものハケーン(*゚Д゚)!!
d0133693_18301449.jpg

足湯!

足を漬けるだけでも回復します。
d0133693_18302914.jpg

次は春宮へ。
d0133693_18303571.jpg

でも神社は素通り。。。
d0133693_18304326.jpg

一年半振りにお会いするのは
d0133693_18304829.jpg

万治の石仏さん。
d0133693_18305366.jpg

お姿は相変わらずだけれど、なんかメジャーになったような??
d0133693_18305897.jpg

ここにも稲が干してありました。
d0133693_1831275.jpg

お腹が空いたので、車に戻って高島城付近へ。
d0133693_1834943.jpg

信州一味噌の蔵が経営する、千の蔵。
d0133693_183183.jpg

味噌カツにしました。

お味噌汁と味噌カツはもちろん、ご飯も小鉢もおいしかった。

腹がくちくなって、眠くなったけれど
もうひと踏ん張り。
d0133693_18341968.jpg

諏訪湖を一周、ドライヴ。
d0133693_183425100.jpg

お馴染み天竜川の起点を見つけました。
d0133693_18343052.jpg

新鶴の塩羊羹をお土産に、諏訪ッチさん宅に帰還。
d0133693_1834352.jpg

歴史ある塩羊羹は、やっぱりおいしかった。

夕ご飯を戴いたあと、翌日仕事のまーさんは
ひとりで甲府に戻りました。

用意して下さったシーバスリーガルを飲みながら
諏訪の夜は更けてゆくのでした。
d0133693_18344039.jpg



無事東京に帰りました。
お帰りクリックよろしくたのんます。
いつもありがとー!!!!!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-23 23:25 | 繪子のお散歩

彼岸の山で

d0133693_4175433.jpg

まりんちゃん、おはよう。
一緒に霧ヶ峰に行く?
d0133693_418056.jpg

高原はすっかり秋の色。
d0133693_41861.jpg

小判のような種をつけるシシウド。
d0133693_4181117.jpg

赤く染まった縁取りのナギナタコウジュ。
d0133693_4181629.jpg

歯をくいしばるように冷えた空気の中に咲くスカンポ。
d0133693_4182173.jpg

枯れてなお、蜂に蜜を振る舞うあざみ。
d0133693_4195236.jpg

オオバコも、赤く染まっていた。
d0133693_4195799.jpg

一緒に鳥を撮っていたご夫婦。
800mmのレンズと、フィールドスコープを担いで
穏やかで優しい方々だった。
d0133693_420311.jpg

スキー場でお昼ご飯を戴きましょう。
d0133693_420941.jpg

寒いので、温かいうどんセットを。
d0133693_4201471.jpg

食後に出して下さった、温かいお茶と梨。
心遣いが嬉しい。
d0133693_4201998.jpg

お馴染の木も、茶色の葉の上で葉を落としつつあった。
d0133693_420253.jpg

ヒメジョオンの白も、際立って見える。
d0133693_4243689.jpg

秋の花オミナエシは、枯れ草の中に咲いてこそ美しい。
d0133693_4244213.jpg

絵画のような白い草。
d0133693_4244720.jpg

池のくるみは、中には入れない。
美しい色どりは、守られている。
d0133693_4245452.jpg

白樺の白はいっそう映えて。
d0133693_425076.jpg

鶯がしきりに地鳴きしていた。
d0133693_425560.jpg

冷たい風に吹かれていたら、風邪をひいてしまった。
d0133693_4251054.jpg

ノリウツギだろうか。
林の中で佇んでいた。
d0133693_4251566.jpg

今日の神饌菓子、寿命餅。
西友で心惹かれて買った。

何も知らなかったけれど、調べると

9月10・11日は松本市出川の多賀神社祭礼。
滋賀県多賀神社の分霊を祀る。延命長寿の神イザナギノミコト。
地元では「お多賀様」と親しまれている。
お多賀様といえば、寿命餅を食べる慣わし。


と、あった。

色々な店で作っているらしい。
d0133693_4252296.jpg

お彼岸のお供えのつもり。
d0133693_4252628.jpg

珍しい形の棒すあま。
d0133693_4253352.jpg

中に入っているのは餅。
柔らかくおいしかった。
多賀神社と云う所に行ってみたい。
d0133693_4253871.jpg



鳥も撮れましたぜ、旦那(・∀・)v
20日~一気にアップしやした。次のページをクリックすると、前日分がご覧になれますぜ。
今日の励みにクリックしてくだせぇ。
いつもありがとやんす。
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-22 23:59 | 繪子のお散歩

安曇野へ

d0133693_2271439.jpg

諏訪では珍しいと云う、朝からの晴天。
d0133693_2271995.jpg

モズ男が縄張りを主張していました。
d0133693_2272423.jpg

今日は安曇野へ。
d0133693_227391.jpg

ぶどう畑の横を通ると、甘いいい香りが。
d0133693_2274495.jpg

道端のひまわりでは、カワラヒワが種を食べていました。
d0133693_2273030.jpg

みちの駅池田に、素敵な銅像が立っていました。
d0133693_2273448.jpg

はす向かいのおやき屋さんで、お昼ご飯を買い込みます。

かまどで焼いたものも売っています。
d0133693_2274834.jpg

安曇野に入ると、素敵な道が続きます。

今日も目的地は、国営安曇野公園。
今年の夏出来たばかりの、新しい公園です。
d0133693_2275312.jpg

紅葉が始まっています。
d0133693_2275856.jpg

園内の庭石の上に、お昼ご飯を広げました。

オープンしたての公園は、子どもたちの声で溢れています。
ペットもOKなので、わんこもたくさん。
d0133693_228289.jpg

モダンなお庭もあります。
d0133693_2281044.jpg

魚がいれば、水辺の鳥も来るかも?
d0133693_2281666.jpg

人柱
d0133693_2282025.jpg

美しいフォームの少年がいました。

広場では、ボールを使って遊んでいるひともたくさんいます。
てくてく歩いて、いきものの森へ。
d0133693_228259.jpg

久し振りにアオジに会いました。
d0133693_2283181.jpg

コゲランはコツコツ。
d0133693_2283696.jpg

鳴かなかったイカル。

鳥撮りを満喫して、そろそろ帰ろうか。
d0133693_2284178.jpg

アオサギって、煮干しっぽいね。
d0133693_2284643.jpg

静かにとまっていたトンビ。

松本の市街地で渋滞にハマり、抜けるのに1時間ほどかかりました。
d0133693_2285130.jpg

諏訪に着いたらもう夜。
d0133693_2285618.jpg

chaeさんの手料理、鰯のマリネ~
d0133693_229130.jpg

おいしいワカサギの唐揚げで、ウイスキーが進む夜でした。
d0133693_22273734.jpg



20日の記事もアップしました。
記事の下の、次のページをクリックしてご覧下さい。
クリックもよろしくー
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-21 23:59 | 繪子のお散歩