歌花史庵 かかしあん

<   2008年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

七変化 弐

d0133693_1111540.jpg

七度衣を
d0133693_1112913.jpg

替えれども
d0133693_111411.jpg

あなたのその眼に
d0133693_1115335.jpg

触れぬなら
d0133693_112619.jpg

いっそ
d0133693_1121852.jpg

白無垢で
d0133693_1123091.jpg

消えましょう
d0133693_1124041.jpg



画面下の次のページ>もご覧下さい。
MJの正体、載ってます。
トトロの正体は
コチラ
写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-30 01:09 | 散文

京都鴨川ニュース//KKNS//目撃DQN俺俺俺鷺!!完結編

カメラは見た!!
冷酷無比な殺魚集団
俺俺俺鷺団の決定的殺魚シーン!!


「さて、今日は遊魚券も買わずに、禁漁区域である鴨川四条大橋付近で、魚狩りを続ける、通称俺俺俺鷺団、三羽の鷺の犯行の様子を、映像と共にお伝えしています」

「三羽のコンビネーションが見ものですね」

「・・・・・・・・・え~、当番組では、日本淡水魚労働組合からの不満の声を聞き、事実を検証する為にこの企画を設けました。
尚、日本淡水魚労働組合に対しては、日本微生物倶楽部からの無差別殺戮の訴えも起きており、こちらも企画を検討中です。
では、ご覧下さい」

d0133693_5362936.jpg

「Kは動かへんな。
ひとの気ィ惹く気かもしれん」
d0133693_455923.jpg

「おい!Gが変な動きをしとる!!」
「痒いだけちゃいますか?」
d0133693_511129.jpg

「おっ!Dが飛んだ!」
「明らかに目ぇ合わせとります。
なんかやりよるんです!!!」
d0133693_54552.jpg

「ああ!!Gが水に突っ込んだ!!」
「見て下さい!!あっっちも!!!」
d0133693_561018.jpg

「Dもか!!
ふたり別れて、同時に捕る計画だったんやなぁ」
d0133693_5131714.jpg

「ああやった!!口に咥えとる!!」
d0133693_5141874.jpg

「こっち見とりますよ・・・」
「もうとっくに俺たちの存在は知っとる」
「魚を見せびらかしているんですか??」
「そうかも・・・・・・・・・・・・あっ!」
d0133693_5184548.jpg

「Dがいつの間にか、しっかり捕まえとる!!」
「捕ったばかりですね」
d0133693_522098.jpg

「まさかこんな堂々とやりよるとは・・・・」
「でも、塩焼にしたらうまそうですよ、あのさか・・・・・・・・・・・・・・」

「え~こちらスタジオです。
録画中、不適切な表現がありました。
お詫び申し上げます」

「でも、確かにビールが進みそう・・・・・・・・・・」

ボコッ!!!


「皆さんにはわたくしの解説で、続きをご覧戴きましょう」

d0133693_528233.jpg


「このDの喉元、お判りになりますか?
普段は細くて長い首が、いびつに歪んで見えますね。
魚を丸飲みにしたDは、明らかにその証を残しています。

そして自慢の大きな羽を羽ばたかせ、また人目を惹いています」

d0133693_625456.jpg

「その時のKは、やはり何かを咥えているようです」

d0133693_6231894.jpg

「優美だと見惚れさせ、みなの注意を惹く、これが俺俺鷺団の手口なのです。
魚たちは今日もまた、恐怖に怯えているのでしょうか」

「魚がそんなこと解りま・・・・・・・・・・・

「え~、ここで、皆さまにお願いがあります。
当番組ではいまだかつて、首領と思われる青鷺Bと、情夫の亜麻鷺ことSを捉えたことがありません。
よく出没する場所をご存じの方、情報をお寄せ下さい。

情報はこちら、
五十六億七千万番に、必ずダイヤル電話でかけて下さい」

「情報をお寄せ下さった方には、抽選で鵜飼にご招待します」

「それでは、今日はこの辺で」


「お疲れさまでした~!!」

「あ~ほんましんどい。
鱧でも喰いにゆくか」

「きゃあ~あたしもゆきたい~!!!」

「それよかGを捕まえて来ぃや。
丸焼きにしたら新鮮な魚も喰えるで」

「あはは、鳥声さん冗談きっつ~い!!!」


写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます
by ekoekolove | 2008-07-24 19:57 | 繪子譚日日新聞

京都鴨川ニュース//KKNS//はご覧の提供でお伝えしています

鋭く優美なフォルム
d0133693_18524198.jpg

羽のように軽いボディ
d0133693_18534333.jpg

エアバック搭載
d0133693_18565483.jpg

揺るぎない歴史
d0133693_18572114.jpg

そして何より 仏のご加護
d0133693_18574461.jpg

ロータス イスタンテンプル
d0133693_18581643.jpg



ふわ-1からお仏壇まで
明日を走る


\\\LOTUS GROUP///

写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-23 18:47 | 繪子譚日日新聞

京都鴨川ニュース//KKNS//目撃DQN俺俺俺鷺!!

カメラは見た!!
冷酷無比な殺魚集団
俺俺俺鷺団の決定的殺魚シーン!!
各足鳥を追う!!!


「え~早速ですが、テロップの字に間違いがありました。
各足鳥ではなく、各足取りですね。
訂正を持ってお詫び致します」

「くっつけたら、鷺って字ですねぇ。
スタッフも怒りに駆られて間違えたのでしょうか」

「・・・・・・・・え~さて、俺俺俺鷺団の出没する場所には、数台のカメラマンが待機、決定的瞬間を待っておりました。
既にDとKは河原に集結、どのような行動に移るのか、ご覧下さい」

d0133693_2358524.jpg

「川を見つめるDとK。
声は聞えませんが、打ち合わせでもしているのでしょうか」
d0133693_235928.jpg

「Kが動き、Dと並びました。
あっ!!」
d0133693_003145.jpg

「Gが現れました!!
俺俺俺鷺団の3人が揃いました!!
これから何が始まるのでしょうか!?」
d0133693_013884.jpg

「あっ!!Gがこちらを見た!!
気付かれたか、隠れろ、隠れろ!!」
d0133693_025575.jpg

「ん、普通の行動をとり始めた。
騙されるな」
d0133693_035095.jpg

「なんか色っぽいっすね」
「アホ、あれがGの手口や!!」
d0133693_044952.jpg

「GがDに近づいた。
何気ない振りをしています」
d0133693_0152895.jpg

「Kが離れました!!!」
d0133693_0193548.jpg

「少し離れた所に移動しました。
あっ!!!あれはなんだ!?」
d0133693_0223325.jpg

「Gが羽を逆毛立てた!!
何かの合図か!?」
d0133693_0315149.jpg

「Dが飛んだ!!」
「明らかに目ぇ合わせとります。
なんかやりよるんです!!!」

緊張の瞬間は、CMの後に!!!

写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-22 23:45 | 繪子譚日日新聞

エコラム:食「伊右衛門 SALON」

SUNTORYのお茶、伊右衛門。

飲んだことのあるひとは多いだろう。

その伊右衛門のレストラン&カフェが京都、烏丸三条にオープンした。

伊右衛門 SALON

d0133693_1595575.jpg

昼間はカフェとして、お茶を戴くと良い。
こんな瑞々しい菓子と共に。

d0133693_23072.jpg

入口を入ってすぐは、雑貨屋。

かなり、アンテナぴこぴこ072.gif

d0133693_25151.jpg

夜もお茶は戴ける。
でもSUNTORYにはお酒もある。
色々なお酒があった。

ご心配なかれ。

d0133693_28983.jpg

オードブルに、燻製の盛り合わせを戴く。

ビーフ、無花果、蒲鉾、チーズ、レーズン。

d0133693_2123337.jpg

あとはワインで、適当に。

d0133693_2131924.jpg

チーズ、野菜、シラスの載ったサラダ。

d0133693_2142827.jpg

所謂、チキンバスケット。

d0133693_2151054.jpg

柔らかい柔らかい、ステーキ。

d0133693_2154874.jpg

〆に、独創的なピッツァ。

d0133693_2175860.jpg

これだけ食べても一万しない。

スタッフもみな若く、いつも笑顔。

また来たいなと、思わせる店だった。


d0133693_221734.jpg
写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-21 01:53 | 繪子譚日日新聞

エコラム:食「老香港酒家」

d0133693_23441895.jpg

烏丸通と四条通の交差した角に、洒落たビルがある。
COCON KARASUMA
d0133693_23474452.jpg

オフィスビルらしいが、飲食店も多く、雑貨屋や映画館もあるようだ。

名前の意味は、古今烏丸。
結構、イイ。

今日、7/13は日々是写真日和さんこと、Sさん一家と昼食。

Sさんは前日も旅程の相談にお会いして下さったが、奥方のYさんと、可愛いAちゃんにお会いするのも、この旅の楽しみだった。

気が逸り、早く到着。

d0133693_23542785.jpg

階上に気持ちの良さそうなカフェを見つけ乍らも、禁煙の為、手近のフレンチ・カフェへ。

珍しいドリンクを頼んでみたが、素直にペリエにすれば良かったと後悔。

待ち合わせ時間の少し前に地下の待ち合わせ場所、老香港酒家に向かった。
d0133693_23575015.jpg

すでにお越しのご一家とご挨拶し、しばし席の用意を待つ。

個室を予約して下さった。

d0133693_23584742.jpg

中は飴色に輝き、返還前に訪れた、香港を思い出す。

文化の黄昏、それも、変化の宵を前にした、神々しい夕陽を想う。

Sさんご一家はお茶、あたしたち夫婦はビールと紹興酒で点心を戴いた。

ワゴンに乗せた前菜や点心が次から次へと運ばれて来る。

d0133693_054993.jpg

回転式のテーブルの上に、皿が並ぶ。

どれもこれも食べたい。

鳥が食べられないAちゃんが不憫ではあったが、大人の食欲はまるで罪だ。

d0133693_072440.jpg

今まで食べた中で、一番おいしいピータン。
d0133693_081383.jpg

揚げ豚に、甘辛いソースをかけたもの。
d0133693_085062.jpg

忘れてしまった。
d0133693_092836.jpg

蒸し物は、テーブルの上にてんこ盛り。
セイロの上にセイロが乗る。

もう限界、と云うまで食べた。

飲茶は幾らでもはいると聞いたが、どうも本当らしい。

ホテルに帰って昼寝をしてしまったが、食べ過ぎか、喋り過ぎか。

関西にしか、今のところないようだ。

また、必ず来よう。

Sさん、Yさん、ありがとうございました。
Aちゃんは次に会うときには、少しお姉さんになってるかな。

楽しみが増えた、宵々山の午後。
d0133693_0162937.jpg


写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-20 23:42 | 繪子譚日日新聞

繪子譚日日新聞

八岐亀吉、現る!!
d0133693_21132419.jpg東寺の蓮池に、八つの頭のある亀が現れた。平成20年7月14日、本誌記者繪子は両親を伴い、京都の東寺を訪れた。祇園祭の宵山の日であったが、当日に帰京せねばならない為、宵山の人混みを避け夏の東寺を見に行った。その日は生憎の天気で、境内に入る頃には雨が降り出した。鴨の一家を探していた記者一行は、白い蓮の咲き乱れる池の中に、亀が悠々と泳いでいるのを見つけた。

d0133693_2130253.jpg青々とした緑の草に深い緑の池、小振りの雨の中、首を上げている様子は愛らしかった。一瞬仕事を忘れ、亀の出現に沸く記者の眼に、異様なものが写った。亀だらけ・・・・・・・奇形か・・・・・この端然とした東寺の池も、汚染されているのか。はたまた、異形か。仏の結界に、祇園祭で弾き飛ばされた怪異が入り込んだか。

d0133693_2235070.jpg頭の数を数えると全部で八つの首。体は無秩序につながり、どうなっているのか解らない。明らかに、普通ではない。恐ろしかったが、写真に収め、しばらくしてその場を離れた。帰社して写真をPCで見ると、もう一つの異形を見つけた。

d0133693_21432439.jpgカラフルな小魚がいる。金魚ではない。何やら熱帯魚のような色合いだが、ここは普通の池。しかも繪子記者は金魚。同じ魚類として、もうひとつの異常を見つけた。体半分水から出して泳いでいる。そのようなことが、ありえるのだろうか。これに関しては魚類の専門家に問い合わせ中である。

d0133693_21494814.jpg池を離れ、他の目当てのものを取材し終えると、金堂に戻った。赤と白のコントラストの美しい金堂の庇をふと見上げると、柱と庇のつなぎ目に、網が張ってあるのを見つけた。これは、八岐亀吉対策ではないのか?しかし、僧侶が16人しかいない東寺、取材は出来なかった。

d0133693_21581957.jpg帰り際、ふと振り向くと、巨大なケロ吉が記者一家を見下ろしていた。祭に紛れて、仏に助けを求めに来た、悲しい変化たちかも知れない。


写真・散文・妄想でランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-19 22:05 | 繪子譚日日新聞

エコラム:食「松葉」

d0133693_17315619.jpg

四条大橋を八坂神社に向かって渡った右側、南座の手前にある、にしんそばの名店、松葉
d0133693_1737423.jpg

今やにしんそばは、京都の蕎麦屋ならどこでも出しているが、創業が江戸時代、にしんそばを始めたのが1882年(明治15年)と云うからには、ここが発祥の店であってもおかしくはない。
d0133693_1742162.jpg

場所柄、観劇用の弁当もあるらしい。
細雪の女たちのように、弁当を持ち、南座に行ってみたいと云う気分になる。
d0133693_17443278.jpg

今回は地下に案内された。
景色が見えないだけで、上階とさして変わりない。
d0133693_1745351.jpg

老舗の割には、堅苦しくない店内。
d0133693_17464425.jpg

にしんそばは最後にし、つまみで酒を呑むのもいい。
余ったら持ち帰れるようにと、蓋を置いて行ってくれる心遣い。
d0133693_17474177.jpg

夏季限定、冷やしおろしにしんそば。
d0133693_17483998.jpg

こちらも限定、冷やしとろろにしんそば。
d0133693_17495061.jpg

載っているにしんの甘露煮は骨まで軟らかく、京風の出しによく合う。
色々な店で鰊蕎麦(にしんそば)を戴いたが、やはりここは美味しい。
d0133693_17514114.jpg

夕食なので、しゃけご飯もつけてもらった。
メニューにはないが、にしんの甘露煮を、お茶漬けにしても美味いだろうと思う。
d0133693_1753314.jpg

食べ終わり、一階に上がると、二十分の一スケールの模型があった。
昨年はあっただろうか、覚えがない。
d0133693_1757810.jpg

明治の風景だそうだ。

一階の会計所には、土産用の甘露煮やセットが置いてある。
甘すぎない甘露煮は、以前進物にした時、好評だった。

鰊蕎麦は他の地域にもあるだろうが、手軽に食べられる蕎麦、近くにゆく機会があったら、是非試して欲しい。
d0133693_181590.jpg


写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-18 17:31 | 繪子譚日日新聞

エコラム:食「ソワレ」

d0133693_4574442.jpg

喫茶ソワレ
四条通を八坂神社の方向に向かって、鴨川の手前、高瀬川の頼りない流れに沿って曲がる。
違法駐輪や、もっと先を見ると客引きの多い危険な地域の一歩手前に、青の世界がある。

東郷青児の美人画が目印。
d0133693_4575777.jpg

外観の意匠も懐かしげで、凝っている。
d0133693_4581655.jpg

外からでも、二階を見上げると、青の世界が垣間見える。

トレードマークの東郷青児の名から思いついたのか、店内の青い照明は、女性を美しく見せると云う効果があるそうだ。
d0133693_4582421.jpg

一階の、美しい照明。
このような、凝ったライトが店内にはたくさんあるが、あくまで主役は青。
d0133693_4583720.jpg

今回のお目当ては、関西に行ったら必ず戴く、ミックスジュース。

関西でミックスジュースと言えば、バナナと牛乳、氷、その店独自のフルーツをミキサーにかけたもの。

店ごとに味が違い、東京ではメニューにはないことから、必ず置いている店に入る。

ここの名物は、虹色に輝くゼリーポンチ。

幻想的な見た目は食べ物のようではない美しさだが、かなり美味しいらしい。

次回は戴いてみよう。
d0133693_4584632.jpg

会話を楽しんでもらいたい、くつろいで欲しいとの理由から、BGMがない。

物静かで優しげなマスターの働く音が、穏やかに漂う、老舗の名店。

この界隈で足が疲れたら、心地よい青の世界で癒してもらおう。
d0133693_4585528.jpg


喫茶ソワレ
京都市下京区西木屋町通四条上ル
075-221-0351
12:00~22:30/月曜定休

写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-07-17 04:55 | 繪子譚日日新聞

京都鴨川ニュース//KKNS//

「様々な名を名乗り、金品を騙し取っていたゴイサギが捕まりました」
d0133693_17514859.jpg

松健です
d0133693_1752483.jpg

父を殺された時のナウシカです
d0133693_18413756.jpg

鯖の塩焼きです
d0133693_18503283.jpg

力石徹です

「自らの葬式を開き、香典を集め逮捕されました」
「ネタが尽きたんでしょうかねぇ・・・」

写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます
by ekoekolove | 2008-07-16 17:45 | 繪子譚日日新聞