歌花史庵 かかしあん

花咲く山へ

d0133693_2131853.jpg

花の丘の上を、電車が走って行った。
d0133693_2145382.jpg

飯能までドライヴ。
d0133693_2145828.jpg

暑い。それ飲ませろ。
d0133693_215451.jpg

夾竹桃も鋭く見える。
d0133693_215957.jpg

こじゃれた火の見櫓。
d0133693_2151444.jpg

向日葵もダレている。
d0133693_2151830.jpg

飯能の町は、面白そうだ。
d0133693_2152380.jpg

天覧山に登る手前で、出会った花。
d0133693_2152953.jpg

民家の庭先の、上品なむくげ。
d0133693_2153474.jpg

空地に咲いていた、蛍袋。
d0133693_2153999.jpg

大金鶏菊らしい。特定外来生物。
他の植物の生態系を脅かす為、無許可で栽培することは出来ない。
山に種が飛ぶようであれば、排除されるに違いない。
花に罪はないけれど。
d0133693_2154537.jpg

天覧山には、大葉蛇の髭が群生していた。
d0133693_2155071.jpg

頂上で咲いていた、名前の判らない木の花。
下野か、否か。
d0133693_2155723.jpg

これは茅(ちがや)か。
石碑の前で揺れていた。
d0133693_216354.jpg

そそるきのこ。
d0133693_2161039.jpg

誘惑する苺。
d0133693_2161634.jpg

可愛い子に会った。
d0133693_21521324.jpg

赤升麻(アカショウマ)か。
乳茸刺(チダケサシ)か。
d0133693_216294.jpg

今年になって初めて、どくだみを撮った。
d0133693_216352.jpg

小さ過ぎて判らないけれど、うしはこべかもしれない。
d0133693_2164210.jpg

帰りにもう一度、むくげを撮った。
d0133693_2164759.jpg

家のひとが出て来て、鋸草だと教えてくれた。
d0133693_2165968.jpg

これは茅のなれの果てか。
d0133693_217423.jpg

最後に、長い間、逢いたかった花に会えた。
d0133693_2171020.jpg



道路が超混みでした。
読みにくい場合は、ブラウザのページ→文字の大きさを
大にしてご覧下さい。

いつもクリックありがとうございます。
今日もよろしく!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
↑ブログ村のランキングに参加しています。



↑5styleにも登録しました。
(重いので、どちらか一方クリックして下さればひれひれです>゜))))彡)
by ekoekolove | 2009-06-27 22:24 | 繪子のお散歩