歌花史庵 かかしあん

うまら

d0133693_11155115.jpg

美知乃倍乃 宇万良能宇礼尓 波保麻米乃 可良麻流伎美乎 波可礼加由加牟
道の辺(へ)の、茨(うまら)のうれに、延(は)ほ豆の、からまる君(きみ)を、はかれか行かむ
d0133693_11161563.jpg

道端のうまら(ノイバラ)の先に絡(から)みつく豆のように、私に絡みつく君をおいて別れゆく
詠み人 : 丈部鳥(はせつかべのとり)
d0133693_11192466.jpg

万葉集第二巻4352
d0133693_11193932.jpg

防人(さきもり)を任じられた丈部鳥が、妻との別れを惜しんで詠んだ
d0133693_11195413.jpg


写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらワンクリックをお願いします。
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
by ekoekolove | 2008-06-05 11:05 | waka