歌花史庵 かかしあん

染井吉野

d0133693_12434636.jpg

焦げ茶の枝と 淡い花
摑まる力も 弱いから
春の嵐に 負けちまう
けれど嵐の ゆくあとは
踏む度香る 緋毛繊
d0133693_1244262.jpg



写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらポチっとお願いします。
散文カテゴリー6位になりました~!
ランキングに関して、詳しくはこちら
別窓が開きます。
[PR]
by ekoekolove | 2008-04-09 12:50 | 童謡詩