歌花史庵 かかしあん

エコラム:林「馬酔木」

d0133693_14214157.jpg

アセビ
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索: アセビ
編集・写真: 史aya子

d0133693_14215942.jpg


アセビ(白)
分類
界 : 植物界 Plantae
門 : 被子植物門 Magnoliophyta
綱 : 双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜綱 : ビワモドキ亜綱 Dilleniidae
目 : ツツジ目 Ericales
科 : ツツジ科 Ericaceae
属 : アセビ属 Pieris
種 : アセビ P. japonica
亜種 : アセビ P. j. subsp. Japonica

d0133693_14222496.jpg


学名
Pieris japonica (Thunb.) D.Don ex G.Don (1834)
subsp. japonica
アセビ(馬酔木 Pieris japonica subsp. japonica)は、ツツジ科の低木で日本に自生し、観賞用に植栽もされる。別名あしび、あせぼ。

d0133693_14225211.jpg


本州、四国、九州の山地に自生する常緑樹。やや乾燥した環境を好む。樹高は1.5mから4mほど。
葉は楕円形で深緑、表面に艶があり、枝先に束生する。
早春になると枝先に複総状の花序を垂らし、多くの白くつぼ状の花をつける。
果実は扇球状になる。
有毒植物であり、葉を煎じて殺虫剤とする。 有毒成分はアセボトキシン。

名の由来:
馬酔木の名は、馬が葉を食べれば苦しむという所からついた名前であるという。 多くの草食哺乳類は食べるのを避け、食べ残される。その為、草食動物の多い地域では、この木が目立って多くなることがある。
一例: 奈良公園では、鹿が他の木を食べ、この木を食べないため、馬酔木が相対的に多くなっている。

考察:
以上の理から、馬酔木が目立つ地域は、草食獣による食害が多いことを疑うことも出来る。

d0133693_14235299.jpg


利用: アセビは庭園樹、公園樹として好んで植栽される外、花もの盆栽等としても利用される。


画像:以上4月5日於高輪プリンスホテル


班入り:

d0133693_14252958.jpg

d0133693_14254468.jpg

画像:以上4月1日於天城荘


色: 紅色もある。目下捜索中。


写真・散文・妄想でランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
お気に召したらポチっとお願いします。
お陰さまで、妄想ブログ第3位。
皆さんのお力で、史aya子の妄想をもっと上位に!
[PR]
by ekoekolove | 2008-04-06 14:30 | 繪子譚日日新聞