歌花史庵 かかしあん

三寒四温

d0133693_121559100.jpg

人間にはまだ寒い時期
エネルギーの放出は既に始まっている。

d0133693_1216190.jpg

杖で支えながら手と口を清めるひとがいた。
必要な支えを身に着けているひと。

d0133693_1216348.jpg

自分がどう見られるかなんて、考えもしない子たち。
きみたちはとてもかわいい。

d0133693_1216595.jpg

小さな虫が星座を作っていた。

d0133693_1216753.jpg

池の上の、薄く無限な宇宙。

d0133693_1216974.jpg

柊南天は花を咲かせながら
暗い場所では秋をぶら下げている。

d0133693_12161247.jpg

思春期のエネルギーは余韻すら長い。

d0133693_12161442.jpg

夕餉。

d0133693_12161670.jpg

ラーメン屋の前栽に放たれているにわとり。

d0133693_12161733.jpg

そこに集うふくら雀。

d0133693_12161960.jpg

家と家の間に小さな梅林。

d0133693_12162233.jpg

ほんの一瞬現れたこの子。
梯子のいらない天使。

d0133693_12162454.jpg

天使に会いたいから、目で梯子を登ってみる。

d0133693_12162619.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2011-02-23 23:59 | 繪子のお散歩