歌花史庵 かかしあん

羽があったら

d0133693_2030241.jpg

もしも羽があったら、それをつけて飛びたい
d0133693_20302919.jpg

・・・とは思わない。

それより、撮りたい。
d0133693_2030352.jpg

写真の在庫処分も兼ねて、羽を広げた鳥たちと
デッパツや飛びものの難しさ、反省点、愚痴をブツブツと書いてみる。
d0133693_20304071.jpg

はっくんのデッパツ。
d0133693_20304434.jpg

顔はかわいいと思うし、羽も撮れた。

でも背景が残念。
d0133693_20304992.jpg

氷上のはっくん。

暗過ぎて、シャッタースピードが遅い。
いっそのこと、ISOを思いっ切り上げるべきだった。
d0133693_20305358.jpg

そしてフレームアウト。
d0133693_20305732.jpg

近かったシジュウカラ。

デッパツのチャンスありと真剣に狙った。
d0133693_2032130.jpg

しかし近過ぎると
d0133693_203267.jpg

フレームアウトorz

マクロで撮りゃ良かったか。
d0133693_2032128.jpg

カシラダカ。

これじゃなんだかわからん。
d0133693_20321672.jpg

オナガガモ。

良く撮れているのは当然。
d0133693_20322113.jpg

餌やりのひとの傍に行こうと、次々と葦を飛び越えるカモたちの一羽。

餌をもらおうと云う時の鳥は、撮れるけれど詰まらない。
d0133693_20333487.jpg

練習の為に撮った。
d0133693_20333844.jpg

それなのに尾が切れた。
d0133693_20334327.jpg

飛んでゆくカルガモ。

暗かった。
シャッタースピード優先にすると真っ黒にしか撮れないし
普通に撮ると羽がブレる。

いい光を浴びて飛ぶ鳥を見つけるのも、腕か?
d0133693_20334724.jpg

ジョビ子。

これで顔がかわいきゃなぁ。
でもこのポーズ、鳳凰みたいで微妙。
d0133693_20335153.jpg

ウグイスはん。

ISOは上げたと思うけれど、それでも暗過ぎた。
d0133693_20335653.jpg

完全に逆光で、露出オーバー、撮れる訳がない

と思いつつ撮ってみた結果。
d0133693_2034068.jpg

顔も隠れてるし、色も出ない。
d0133693_2034532.jpg

恐らく昨年撮った中で、最も深い傷、痛恨のミス。

目の前でみーたんがホバリングしてくれたのに
露出が+2だった(涙)
d0133693_20341213.jpg

美しい写真が撮れたはずだったのに(号泣)
d0133693_20341699.jpg

オオジュリンのおちり。

こんな写真だけれど、葦の向こうの小鳥が撮れたと云う点では
そんなに悔しくない一枚。
d0133693_20342164.jpg

これで羽を上げていればね・・・

それにちょっと明る過ぎた。
あんよの赤が飛んでるし、全体的にうるさい色になってしまった。
d0133693_20342517.jpg

あぁ難しい鳥の羽♪

連写の副産物のような気もするけれど
去年撮れたきれいなデッパツはすべて
KISS-Xで撮ったはず。
連写はしていなかった。

コアジサシの飛翔も、KISS-Xと70-300mmで撮っていた。

50Dとさんよんを手に入れた今
もっといいものが撮れるはず!!!!!

と云う訳で、今年もデッパツ&飛びもの、喰らいつきます。


あ、そうそう、最近特に、鳥を脅かしたくなくて
遠慮がちに連写することも多いのです。
その為なかなか飛んでくれず、もし腱鞘炎になったら
構えて延々と待っていたんだなと思って下さい。

追加:
褒めてもらったから大きな写真で。
クリックで元サイズになりますが、ちゃんと見たらピントが合ってなかったorz
d0133693_2136383.jpg

[PR]
by ekoekolove | 2010-01-18 23:59 | photo