歌花史庵 かかしあん

彼岸の山で

d0133693_4175433.jpg

まりんちゃん、おはよう。
一緒に霧ヶ峰に行く?
d0133693_418056.jpg

高原はすっかり秋の色。
d0133693_41861.jpg

小判のような種をつけるシシウド。
d0133693_4181117.jpg

赤く染まった縁取りのナギナタコウジュ。
d0133693_4181629.jpg

歯をくいしばるように冷えた空気の中に咲くスカンポ。
d0133693_4182173.jpg

枯れてなお、蜂に蜜を振る舞うあざみ。
d0133693_4195236.jpg

オオバコも、赤く染まっていた。
d0133693_4195799.jpg

一緒に鳥を撮っていたご夫婦。
800mmのレンズと、フィールドスコープを担いで
穏やかで優しい方々だった。
d0133693_420311.jpg

スキー場でお昼ご飯を戴きましょう。
d0133693_420941.jpg

寒いので、温かいうどんセットを。
d0133693_4201471.jpg

食後に出して下さった、温かいお茶と梨。
心遣いが嬉しい。
d0133693_4201998.jpg

お馴染の木も、茶色の葉の上で葉を落としつつあった。
d0133693_420253.jpg

ヒメジョオンの白も、際立って見える。
d0133693_4243689.jpg

秋の花オミナエシは、枯れ草の中に咲いてこそ美しい。
d0133693_4244213.jpg

絵画のような白い草。
d0133693_4244720.jpg

池のくるみは、中には入れない。
美しい色どりは、守られている。
d0133693_4245452.jpg

白樺の白はいっそう映えて。
d0133693_425076.jpg

鶯がしきりに地鳴きしていた。
d0133693_425560.jpg

冷たい風に吹かれていたら、風邪をひいてしまった。
d0133693_4251054.jpg

ノリウツギだろうか。
林の中で佇んでいた。
d0133693_4251566.jpg

今日の神饌菓子、寿命餅。
西友で心惹かれて買った。

何も知らなかったけれど、調べると

9月10・11日は松本市出川の多賀神社祭礼。
滋賀県多賀神社の分霊を祀る。延命長寿の神イザナギノミコト。
地元では「お多賀様」と親しまれている。
お多賀様といえば、寿命餅を食べる慣わし。


と、あった。

色々な店で作っているらしい。
d0133693_4252296.jpg

お彼岸のお供えのつもり。
d0133693_4252628.jpg

珍しい形の棒すあま。
d0133693_4253352.jpg

中に入っているのは餅。
柔らかくおいしかった。
多賀神社と云う所に行ってみたい。
d0133693_4253871.jpg



鳥も撮れましたぜ、旦那(・∀・)v
20日~一気にアップしやした。次のページをクリックすると、前日分がご覧になれますぜ。
今日の励みにクリックしてくだせぇ。
いつもありがとやんす。
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by ekoekolove | 2009-09-22 23:59 | 繪子のお散歩