歌花史庵 かかしあん

笠の中の花畑

d0133693_454459.jpg

入笠山の湿原に咲く花々。
葉月は二十二日の楽しかった記憶を掘り起こす。
d0133693_4545192.jpg

入口付近に咲いていたカワラハハコ。
晴れの日に白粉をはたいたような白さと
日に焼けた布の本のような、淡い緑。

この夏見た中で、一番好きな花。
d0133693_4545718.jpg

名前の判らなかったノギク。
フランスノギクかも知れない。

言われてみれば、バタ臭い感じがなくもない。
d0133693_455327.jpg

ハンゴンソウだろうか?

霧ヶ峰で、あれはハンゴンソウと教えて戴いたけれど
遠かったので詳細は見えなかった。

*紅蓮さん情報*
キオンにも極似。どちらかは不明。
葉のギザギザが虫食いでなければ、ハンゴウソウ。
d0133693_455876.jpg

クガイソウかと思ったけれど
調べてみたらサワギキョウ。

新しい花に出会えると嬉しい。
d0133693_4551433.jpg

アカバナ。

秋に葉が赤く染まるから、アカバナと云うらしい。
その姿も見てみたい。
d0133693_45519100.jpg

これはウドだろうか?

こうべを垂れて、祈るような姿に惹かれる。
d0133693_4552462.jpg

われもこうありたい。
われもこの花は紅と思う。

諸説あるワレモコウ。
d0133693_4552992.jpg

アケボノソウ。

ちょっと、嫌いなてふてふの模様みたいで
載せるのをためらった。
d0133693_4553423.jpg

群生していたサワギキョウ。
もう終わりかけ、群れなす姿も初秋の寂しさ。
d0133693_4554646.jpg

マルバタケブキのいかつい姿。

花も葉も、雄々しく見える。
d0133693_4555260.jpg

野菊は難しい。
亜種もあるそうだから、素人には断定は不可能かもしれない。

似ているのはヨメナ。
姿が優しいから、嫁に例えたそう。
ナオミのような嫁か。

鬼嫁もいるけれど。
d0133693_4555717.jpg

クサレダマ。
別名、硫黄草。

草連球と書く。
d0133693_4565763.jpg

咲き初めのリンドウ。
秋の枯れた草の中で、今頃は咲き乱れているのだろうか。
d0133693_457232.jpg

お目当てはトリカブト。

およそ30種が自生しているそうで、これが何かは不明。

英名、monkshood
僧侶のフード。

猛毒を持つ、恐ろしい花の名前に相応しい。
d0133693_457971.jpg

いくら調べても判らなかった花。

チダケサシかも知れない。
d0133693_4571614.jpg

ラメを紡ぎ込んだサマーヤーンのよう
軽やかで初々しい。
d0133693_4572258.jpg

愛らしいツリガネニンジン。

初夏に咲く鈴蘭は毒を持つが、これは食べられるらしい。
サラダに添えたらさぞかし可愛いだろう。
d0133693_457272.jpg

これも判らなかった。

アメリカタカサブロウに一番似ている。

ジョン万次郎のようで、どこかのタカサブロウさんには悪いが
笑える。
d0133693_4573355.jpg

イヌゴマ。

ゴマのような、役に立たない実をつける。
かなり湿った所が好き、と云う説明文も読んで爆笑した。

ここからは八ヶ岳倶楽部で見つけた花。
d0133693_4573872.jpg

タマアジサイのつぼみが弾けたところ。

この花については、いつか特集します。
d0133693_4574340.jpg

マムシグサの実。

これも種類が多く、特定出来ず。
d0133693_4575030.jpg

レンゲショウマ。

何気なく撮ったものだけれど、カンカンさんのブログで
姿の良い山野草である事を知った。
d0133693_4575862.jpg

カンカンさんの情報により判明した、キレンゲショウマ。

剣岳のキレンゲショウマは、天然記念物らしい。
レンゲショウマとは別の植物。


たくさんの花が咲き、鳥が住む入笠山。

いつか、歩いて登ってみたい。
d0133693_45853.jpg



フォントサイズ、これでいいすか?
いつもクリックありがとうございます。
今日もよろしく!
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村
↑ブログ村のランキングに参加しています。



↑5styleにも登録しました。
(重いので、どちらか一方クリックして下さればひれひれです>゜))))彡)



ほうとう記 24

一日眠ってしまった。

朝は5時台に起きたけれど、まーさんが出勤してからまたベッドに入り
気づいたら12時を過ぎていた。

いつものお茶漬けを昼ご飯に食べ、また眠くなって就寝。

夕ご飯は作る予定だったけれど、まーさんからの電話で起きてみると
もう17時を過ぎていた。

お弁当を買って来てもらい、夕ご飯を食べたあと
ふざけてまた寝る、とベッドに入ったら、本当に眠ってしまった。

次に起きたのは午前3時前。

花の名前を調べていたら、もう外は明るい。


昨日は非常に悲しい事があった。

自由農園で買ったハナオクラを、枯らしてしまった。

冷蔵庫の中に物が詰まり過ぎて、存在を忘れてしまった。

食材を駄目にするのはいつでも悲しいけれど
愛らしい姿のオクラの花は、特に気に入っていた。

もう二度と手に入らないだろうか。
今度こそ大切に料理するので、再びあたしの前に現れて欲しい。

さもなくば、自分で育てるか?

いや、それはムリムリ。

哀しいなぁ~
by ekoekolove | 2009-09-01 23:53 | 繪子のお散歩